人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が次世代ホビーフェアの出展作品を発表

ゲームビジネス その他

任天堂は1月15日の大阪ドームを皮切りに全国5会場で開催される第23回次世代ワールドホビーフェアの任天堂ブースでの出展タイトルを公表しました。大人気となっているニンテンドーDS向けタイトルの試遊台が置かれ、ステージではゲーム大会などが開催、ゲームデータの配信も行われます。

出展タイトル一覧
・マリオカートDS (DS)
・おいでよ どうぶつの森 (DS)
・マリオ&ルイージRPG2 (DS)
・もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング (DS)
・英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け (DS)
・スーパーマリオストライカーズ (GC)
・伝説のクイズ王決定戦 (GC)
・マリオパーティ7 (GC)

現在のところ公表されているのは上記8タイトルですが、ニンテンドーDSではこの他にも出展されるものがありそうです。

特設ステージでは『マリオパーティ7』、『スーパーマリオストライカーズ』、『マリオカートDS』のゲーム大会が実施されます。『マリオパーティ7』以外はフロアで予選が行われ成績上位者に抽選券が渡されます。上記入賞者には豪華なプレゼントも用意されているそうです。

『おいでよ どうぶつの森』をもっていけば村長さんから2種類のレアアイテムを受け取ることもできます。メッセージボトルを流して、すれ違い通信をするとプレゼントつきのボトルが海岸に流れ着きます。何がプレゼントされるのでしょうか?
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「京まふ2017」出張編集部スケジュール公開!ゲームキャラデザイナーの採用やアニメ制作業志望者への進路指導ブースも

    「京まふ2017」出張編集部スケジュール公開!ゲームキャラデザイナーの採用やアニメ制作業志望者への進路指導ブースも

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  4. 【SIGGRAPH ASIA 2009】業界関係者は必見、セガの人材教育

  5. 【CEDEC 2014】バンクーバーで新しい才能を探す、バンダイナムコスタジオのチャレンジ

  6. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  7. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. 【NDC17】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  10. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

アクセスランキングをもっと見る