人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコが北米地域での事業統合について発表

ゲームビジネス その他

バンダイナムコホールディングスは2006年1月2日から4日にかけて北米地域でのグループ事業の再編を行う事を発表しました。

具体的にはNamco Holding Corporationを名称変更して地域持株会社NAMCO BANDAI Holdingsとし、2社の家庭用ゲームの販売子会社を統合してNAMCO BANDAI Games Americaを設立、モバイルコンテンツ事業を行う会社としてNAMCO NETWORKS AMERICAを新設します。持株会社の下にはの6社がぶら下がる格好となります。

1. Bandai America Inc.(玩具)
2. NAMCO BANDAI Games America Inc.(家庭用ゲームソフト)
3. NAMCO CYBERTAINMENT INC.(アミューズメント施設)
4. NAMCO AMERICA INC.(業務用機器販売)
5. NAMCO NETWORKS AMERICA INC.(モバイルコンテンツ)
6. Bandai Entertainment Inc.(映像)

バンダイナムコでは事業分野別に両社の子会社を統合していて、北米でも同様に再編が行われることになります。統合会社ですが、傘下に入った子会社の名称を見ると北米事業の両者間の力関係が見えるようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  4. タカラトミー、ユージンをTOBで完全子会社化―上場廃止へ

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. ゲーム用3Dモデル「大阪市なんば」無償配信…Unityで使用でき、福岡・札幌も順次提供

  7. 【P.D.M タケヤリマン編】第2回 ポイソフトのデザイナー北郷「べ、ベルトコンベアーが……」

  8. 立命館大学の細井浩一教授によって語られる「日本におけるゲーム保存活動の現状」

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る