人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコが北米地域での事業統合について発表

バンダイナムコホールディングスは2006年1月2日から4日にかけて北米地域でのグループ事業の再編を行う事を発表しました。

ゲームビジネス その他
バンダイナムコホールディングスは2006年1月2日から4日にかけて北米地域でのグループ事業の再編を行う事を発表しました。

具体的にはNamco Holding Corporationを名称変更して地域持株会社NAMCO BANDAI Holdingsとし、2社の家庭用ゲームの販売子会社を統合してNAMCO BANDAI Games Americaを設立、モバイルコンテンツ事業を行う会社としてNAMCO NETWORKS AMERICAを新設します。持株会社の下にはの6社がぶら下がる格好となります。

1. Bandai America Inc.(玩具)
2. NAMCO BANDAI Games America Inc.(家庭用ゲームソフト)
3. NAMCO CYBERTAINMENT INC.(アミューズメント施設)
4. NAMCO AMERICA INC.(業務用機器販売)
5. NAMCO NETWORKS AMERICA INC.(モバイルコンテンツ)
6. Bandai Entertainment Inc.(映像)

バンダイナムコでは事業分野別に両社の子会社を統合していて、北米でも同様に再編が行われることになります。統合会社ですが、傘下に入った子会社の名称を見ると北米事業の両者間の力関係が見えるようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

    ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

  2. イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

    イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

  3. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

    バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  4. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  5. 今年の「キャンプ・ハイラル」には6000人が参加

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 今週発売の新作ゲーム『DOOM Eternal』『Half-Life: Alyx』『ONE PIECE 海賊無双 4』『ライフ イズ ストレンジ 2』他

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. 【週間売上ランキング】Wiiモーションプラス対応『Wii Sports Resort』堂々の1位!(6月22日〜28日)

  10. 月曜速報ソフト&ハード売り上げ

アクセスランキングをもっと見る