人生にゲームをプラスするメディア

EIEF 2005のイベント内容が決定―任天堂タイトルのプレミアも

ゲームビジネス その他

8月10日からイギリスのエジンバラで開催されるEdinburgh Interactive Entertainment Festival 2005のイベント内容が明らかになりました。全8タイトルのワールドプレミアと21タイトルのスクリーニングが行われます。

任天堂タイトルでワールドプレミアが予定されているのは『ゼルダの伝説』、『Nintendogs』、『Battalion Wars』の3タイトルで、前2作品は任天堂オブヨーロッパのプロダクト・アナライシス&オンラインのヘッドのMarko Hein氏が、『Battallion Wars』は開発元の英国KujuからMark Washbrook氏とAndy Trowers氏がプレゼンターを務めます。

この他のイベント予定はリンク先をご覧下さい。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

    AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  3. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  4. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  5. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 新しいステージに一緒に行ける人を募集・・・ゲームフリーク訪問記(後編)

  7. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  8. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  9. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  10. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

アクセスランキングをもっと見る