人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が夏の新作カタログを配布開始

ゲームビジネス その他

任天堂は不定期に最新ラインナップを紹介する小冊子をゲームショップ等で配布していますが、その最新版である「2005夏の新作ラインナップ」が配布開始されています。8月8日に発売されるニンテンドーDSの新カラー「レッド」に合わせて真紅の表紙となっています。

冊子は全22ページで、最初に「ホットサマーキャンペーン」の紹介がされ、注目タイトルが順に掲載されています。特に冊子で新しく明らかになったタイトルや発売日が明らかにされたタイトルは無いようです。紹介されているゲームは順番に以下の通りです。

メイン
・ジャンプスーパースターズ (2)
・スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール (2)
・Dance Dance Revolution with MARIO (2)
・ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア (2)
・押忍!闘え!応援団 (2)

DS
・NARUTO−ナルト−ナルトRPG2〜千鳥VS螺旋丸〜 (1/4)
・パックンロール (1/4)
・ゴールデンアイDS (1/4)
・LUNAR GENESIS (1/4)
・遊戯王ナイトメアトラバドール (1/6)
・ロックマンエグゼ5DS (1/6)
・鋼の錬金術師 Dual Sympathy (1/6)
・ロボッツ (1/6)
・スターウォーズ エピソードIII: シスの復讐 (1/6)
・パワポケ甲子園 (1/6)
・恐竜王者決定戦 恐竜グランプリ (1/6)
・マダガスカル (1/6)
・悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架 (1/6)
・サバイバルキッズ〜Lost in Blue (1/6)
・パズルボブルDS (1/6)
・焼きたて!ジャぱん (1/6)

GC
・メダル・オブ・オナー ヨーロッパ強襲 (1/3)
・実況パワフルプロ野球12 (1/6)
・ロボッツ (1/6)
・マダガスカル (1/6)
・ソニックジェムズコレクション (1/6)

GBA
・BLEACHアドバンス 紅に染まる尸魂界 (1/4)
・新・ボクらの太陽〜逆襲のサバタ (1/4)
・金色のガッシュべル!! THE CARD BATTLE for GBA (1/4)
・ふたりはプリキュア MH (1/4)
・レゴ スターウォーズ (1/6)
・エレメンタルジェレイド〜封印されし謳 (1/6)
・おしゃれプリンセス5 (1/6)
・プロ麻雀「兵」GBA (1/6)
・キム・ポッシブル (1/6)
・リロ アンド スティッチ (1/6)
・機動劇団はろ一座 ハロのぷよぷよ (1/6)
・ロボッツ (1/6)
・B-伝説! バトルビーダマン〜燃えろ!ビー魂!!〜 (1/6)
・マダガスカル (1/6)
・くにおくん熱血コレクション1 (1/6)

数字はページ数

この夏には注目タイトルが多数発売されますが、どのゲームを買おうかどうか迷っている方は冊子を参考にされると良いのではないでしょうか。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

    サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. HPからもバックパック型PC「Omen VR backpack」発表…小型バッテリー内蔵でVRに最適

  5. 角川ゲームス「TGS2016」初出展―声優ファン必見のスペシャルイベントも

  6. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  7. 【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

  8. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  9. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る