人生にゲームをプラスするメディア

秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その2「メッセサンオー カオス館」

ゲームビジネス 流通

ポスター類
  • ポスター類
  • 店内の様子
  • 書籍も
  • 周辺機器も揃う
  • Xbox関連
  • HOMEFRONTも目立つ
  • 様々なポスター
  • メッセサンオー
遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。

今回取材に応じてくれたのは店長の土屋輝樹さん。まずはE3での期待を聞かせてもらうと、やはり「Project Cafe」や「PS VITE」といった新型ハードが気になるようです(要確認)。ソフトでは新作の『Rage』や『Dead Island』、そして人気シリーズの『Gears of War』といったところが注目しているタイトルになるそうです。

海外ゲームの専門家といってもいい土屋氏、日本での認知の変わりについて聞いてみると、「『GTA』などのおかげで認知度は高まっていますね」とのこと。ただ「洋ゲー文化の、煙たがれるようなアングラ感は無くならないで欲しい」とのこと。日本と海外の違いとしては「日本はパブリッシャーを全面に出すが、海外ではデベロッパーを表に出す場合も多い」と話してくれました。

入荷する商品のチョイスでは「メタスコアやトレイラーをチェックしている」とのことで、当然ながら「どんなデベロッパーのタイトルかはかなり重視」だそうです。サイトとしてはIGNやGameTrailers、そして国内サイトではGame*Sparkも参考にしているとか(ありがとうございます!)。

最近のオススメゲームとして何タイトルか挙げてもらいました。『L.A.ノワール』『DART3』『Mortal Kombat』『ウイッチャー2』などが挙がりました。今後としては『アリス マッドネス リターンズ』に期待をしているとのこと。

メッセサンオー カオス館でもネット通販を実施中です。以下のリンクからどうぞ。

公式サイト
http://www.messe.gr.jp/chaos/

(完)
《カズヤ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 3Dエフェクト作成ツール『BISHAMON Personal』が上位拡張モデルに無償アップグレード

    3Dエフェクト作成ツール『BISHAMON Personal』が上位拡張モデルに無償アップグレード

  2. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  3. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  8. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  9. 【DEVELOPER’S TALK】100万ID突破!12年を経て登場したナンバリングタイトル『ファンタシースターオンライン2』で実現した「無限に楽しめるゲーム音楽」とは?

  10. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

アクセスランキングをもっと見る