人生にゲームをプラスするメディア

秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その2「メッセサンオー カオス館」

遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。

ゲームビジネス 流通
ポスター類
  • ポスター類
  • 店内の様子
  • 書籍も
  • 周辺機器も揃う
  • Xbox関連
  • HOMEFRONTも目立つ
  • 様々なポスター
  • メッセサンオー
遂にE3。海外ゲームへの注目が高まる一週間でもあります。そこで、海外ゲームを取り扱うゲームショップに直撃しました。第2回はメッセサンオー カオス館です。

今回取材に応じてくれたのは店長の土屋輝樹さん。まずはE3での期待を聞かせてもらうと、やはり「Project Cafe」や「PS VITE」といった新型ハードが気になるようです(要確認)。ソフトでは新作の『Rage』や『Dead Island』、そして人気シリーズの『Gears of War』といったところが注目しているタイトルになるそうです。

海外ゲームの専門家といってもいい土屋氏、日本での認知の変わりについて聞いてみると、「『GTA』などのおかげで認知度は高まっていますね」とのこと。ただ「洋ゲー文化の、煙たがれるようなアングラ感は無くならないで欲しい」とのこと。日本と海外の違いとしては「日本はパブリッシャーを全面に出すが、海外ではデベロッパーを表に出す場合も多い」と話してくれました。

入荷する商品のチョイスでは「メタスコアやトレイラーをチェックしている」とのことで、当然ながら「どんなデベロッパーのタイトルかはかなり重視」だそうです。サイトとしてはIGNやGameTrailers、そして国内サイトではGame*Sparkも参考にしているとか(ありがとうございます!)。

最近のオススメゲームとして何タイトルか挙げてもらいました。『L.A.ノワール』『DART3』『Mortal Kombat』『ウイッチャー2』などが挙がりました。今後としては『アリス マッドネス リターンズ』に期待をしているとのこと。

メッセサンオー カオス館でもネット通販を実施中です。以下のリンクからどうぞ。

公式サイト
http://www.messe.gr.jp/chaos/

(完)
《カズヤ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【東京ゲームショウ2013】ポケラボ、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展 ― コンセプトは「ソーシャルだからおもしろい!」

    【東京ゲームショウ2013】ポケラボ、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展 ― コンセプトは「ソーシャルだからおもしろい!」

  2. 【GDC08】ラフ・コスター氏による「理想のMMO論」

    【GDC08】ラフ・コスター氏による「理想のMMO論」

  3. 【P.D.M タケヤリマン編】第5回 ポイソフト初の快挙

    【P.D.M タケヤリマン編】第5回 ポイソフト初の快挙

  4. Unity、ゲームエンジンの最新版「Unity 4」を発表・・・独自のアニメーションツールを搭載

  5. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  6. サイバーコネクトツー、代表・松山洋氏らが関西の専門学校で講演を実施

  7. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  8. 【SIG-Glocal#11】中国市場の独自性、BBCがGDCに参戦した理由とは?・・・GDC2013報告会

  9. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年8月23日-29日

  10. 元ブリザードとノーティードッグが開発スタジオを設立

アクセスランキングをもっと見る