人生にゲームをプラスするメディア

ハリウッドろう人形館に「マリオ」が登場

ゲームビジネス その他

NOAによると「ハリウッドろう人形館(Hollywood Wax Museum)」に新たに「マリオ」が登場し展示されたとのこと。ろう人形館にはハリウッドスターをはじめ著名人のろう人形が200体近く展示されているが、ゲームキャラクターが取り上げられたのは初めてだそうだ。

ろう人形館はハリウッドにあり、年間から30万人が訪れているという人気のスポット。最近も「マトリックス」のキアヌ・リーブスや「トゥーム・レイダー」のアンジェリーナ・ジョリー、「ハリーポッター」のダニエル・ラドクリフらが展示されているという。その中に新たにマリオが追加されたということで、アメリカでのマリオの知名度と人気が高い事を想像するに容易いのではないだろうか。
《Decors》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

    『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

    【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  4. スクウェア・エニックス、新経営体制を明らかに・・・本多副社長も降格、元アイドスCEOが本社役員に

  5. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  6. 【G-STAR 2016】VRテーマパーク向けFPSをプレイ…自分の足で歩き、自分の手で扉を開け、自分の判断で逃げれる

  7. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  8. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  9. コナミがハワイスタジオを閉鎖へ(starbulletin.com)

  10. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

アクセスランキングをもっと見る