人生にゲームをプラスするメディア

豪州任天堂が宣伝エージェントを変更

ゲームビジネス その他

不振が続く任天堂オブオーストラリアは宣伝エージェントをGeorge Patterson Bates MelbourneからLeo Burnett Melbourneに変更する事を明らかにしました。

これから年末商戦に向けて1000万豪州ドルを費やして宣伝を行うとの事。内訳は65%がテレビ広告、残り35%が雑誌広告や映画館での予告編そして店頭での販促となっています。

また9月から具体的なゲーム名は不明ですがゲームキューブの6タイトルをプッシュしたキャンペーンを開催するとのことです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

    「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

  2. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  3. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  9. 【今どきゲーム事情】中村彰憲:バンダイナムコゲームス郷田努氏が明かしたプロモーション戦略の妙とは

  10. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

アクセスランキングをもっと見る