人生にゲームをプラスするメディア

任天堂フュージョンツアー開始

ゲームビジネス その他

8月4日、人気ポップバンド・エヴァネッセンスなどと共同で開催する任天堂フュージョンツアーが開始されました。初日はロサンゼルスのユニバーサル・アンフィシアターで関係者を招待してプレパーティとなりました。

フュージョンツアーは名前の通り融合を掲げたツアーでゲーム、音楽、ライフスタイルを融合させようという試みで会場ではエヴァネッセンスなどのバンドの演奏と共に最新のゲームが体験出来ます。

体験出来るゲームは『F-ZERO GX』・『1080゜シルバーストーム』・『ビリーハッチャーの大冒険』・『ソウルキャリバー2』・『ビューティフルジョー』などなど。

ツアーは今後ラスベガス、シカゴ、デトロイト、フィラデルフィアなど全米各地で予定されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  2. 「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

    「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  6. 制作手法から宣伝・販売まで「ノベルゲーム制作実践テクニック」・・・IGDA日本 SIG-Indie 第5回研究会

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  9. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  10. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

アクセスランキングをもっと見る