人生にゲームをプラスするメディア

クリエイティブ・アサイラムが倒産

ゲームキューブとプレイステーション2向けにゲームを開発していた独立系デベロッパーのクリエイティブ・アサイラムが倒産しました。これはTHQから発売予定になっていたゲームキューブ『Battlebots』の開発が中止になった為のようです。

ゲームビジネス その他
ゲームキューブとプレイステーション2向けにゲームを開発していた独立系デベロッパーのクリエイティブ・アサイラムが倒産しました。これはTHQから発売予定になっていたゲームキューブ『Battlebots』の開発が中止になった為のようです。

同社では開発に当たっていた8人の再就職先を探しているとのこと。

「ずっと一緒にやってきた会社の最後を見るのはとても悲しい。私達の5年間はとても楽しい時間でしたし、この小さな会社からゲームの世界に送り出せた物を誇りに思っている」と同社のGary Switzer氏はコメントしています。

どうやら海の向こうもあまり好調ではないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  6. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  7. 新しいステージに一緒に行ける人を募集・・・ゲームフリーク訪問記(後編)

  8. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  9. N.O.M.1月号、「バンブラ&マリパ大特集」

  10. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

アクセスランキングをもっと見る