人生にゲームをプラスするメディア

クリエイティブ・アサイラムが倒産

ゲームビジネス その他

ゲームキューブとプレイステーション2向けにゲームを開発していた独立系デベロッパーのクリエイティブ・アサイラムが倒産しました。これはTHQから発売予定になっていたゲームキューブ『Battlebots』の開発が中止になった為のようです。

同社では開発に当たっていた8人の再就職先を探しているとのこと。

「ずっと一緒にやってきた会社の最後を見るのはとても悲しい。私達の5年間はとても楽しい時間でしたし、この小さな会社からゲームの世界に送り出せた物を誇りに思っている」と同社のGary Switzer氏はコメントしています。

どうやら海の向こうもあまり好調ではないようです。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. シンガポールが新しいゲームレーティング制度を導入

  8. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  9. バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

  10. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る