人生にゲームをプラスするメディア

『ボイド・テラリウム』だけじゃない! “本当は怖い”日本一ソフトウェア作品に迫る─リアルに重い『クリミナルガールズ』、開始2分でトラウマ級の『夜廻』【特集】 2枚目の写真・画像

『ボイド・テラリウム』のように、一見すると想像もつかない“ゾクッ”とする要素を含んだ作品を、日本一ソフトウェアはいくつも手がけています。今回は、そんな“本当は怖い”作品から3タイトルをピックアップしてご紹介!

その他 特集
『ボイド・テラリウム』だけじゃない! “本当は怖い”日本一ソフトウェア作品に迫る─リアルに重い『クリミナルガールズ』、開始2分でトラウマ級の『夜廻』【特集】
『ボイド・テラリウム』だけじゃない! “本当は怖い”日本一ソフトウェア作品に迫る─リアルに重い『クリミナルガールズ』、開始2分でトラウマ級の『夜廻』【特集】

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. AC『ディシディアFF』ローンチ時のキャラ数は14体に…50体ではないと訂正

  4. 【編集後記】2ヶ月ぶりの新弾だあ!『ポケカ』の「VMAXライジング」2箱開封─思わず「さすがだぞ」と呟きたくなる結果に

  5. 『FGO』「清少納言」イラストをMika Pikazo氏が披露─ ゲーム内では見られない貴重な一枚が“いとエモし”!

アクセスランキングをもっと見る