人生にゲームをプラスするメディア

『ボイド・テラリウム』だけじゃない! “本当は怖い”日本一ソフトウェア作品に迫る─リアルに重い『クリミナルガールズ』、開始2分でトラウマ級の『夜廻』【特集】 13枚目の写真・画像

『ボイド・テラリウム』のように、一見すると想像もつかない“ゾクッ”とする要素を含んだ作品を、日本一ソフトウェアはいくつも手がけています。今回は、そんな“本当は怖い”作品から3タイトルをピックアップしてご紹介!

その他 特集
『ボイド・テラリウム』だけじゃない! “本当は怖い”日本一ソフトウェア作品に迫る─リアルに重い『クリミナルガールズ』、開始2分でトラウマ級の『夜廻』【特集】
『ボイド・テラリウム』だけじゃない! “本当は怖い”日本一ソフトウェア作品に迫る─リアルに重い『クリミナルガールズ』、開始2分でトラウマ級の『夜廻』【特集】

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ゆっくり茶番劇」ドワンゴが商標登録への4つのアクション発表―所属コミュニティーからは権利抹消申請の報告も

    「ゆっくり茶番劇」ドワンゴが商標登録への4つのアクション発表―所属コミュニティーからは権利抹消申請の報告も

  2. 松本人志?や和田アキ子?、東ブクロまで登場する『龍が如く』実写パロディ!

    松本人志?や和田アキ子?、東ブクロまで登場する『龍が如く』実写パロディ!

  3. 『ポケカ』新弾「Pokémon GO」に驚きの仕掛け―表面のシールを剥がせば…「メタモン」だー!

  4. 『ウマ娘』即日完売となった「シンボリルドルフ」限定醸造酒、追加販売決定!5月27日より応募受付開始

  5. これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

アクセスランキングをもっと見る