人生にゲームをプラスするメディア

バンナムの「カタログIPオープン化プロジェクト」個人向けプログラム開始、ニコ動への投稿ハウツーも公開 9枚目の写真・画像

バンダイナムコエンターテインメントは、「カタログIPオープン化プロジェクト」の個人クリエイター向けプログラムを開始しました。

ゲームビジネス 開発
バンナムの「カタログIPオープン化プロジェクト」個人向けプログラム開始、ニコ動への投稿ハウツーも公開

バンナムの「カタログIPオープン化プロジェクト」個人向けプログラム開始、ニコ動への投稿ハウツーも公開 9枚目の写真・画像

バンナムの「カタログIPオープン化プロジェクト」個人向けプログラム開始、ニコ動への投稿ハウツーも公開

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

    今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

    【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

  4. 12種類のアルセウスが登場「ポケモンカード」新拡張パック発売

  5. 『MGS2』ソリダス・スネークの英語版声優が逝去

  6. ティム・スウィーニーも来日、EpicがCEDECで未来のゲーム開発を語る・・・「Unreal Japan News」第51回

  7. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  8. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  9. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  10. 【台北ゲームショウ2016】台湾ナンバーワンのMadheadが贈る新作『時空之門』は日本でも配信予定

アクセスランキングをもっと見る