人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2015】バスケ大国に乗り込む『NBA CLUTCH TIME』、マーベラスと香港nxTomo Gamesのプロデューサーに聞く 3枚目の写真・画像

マーベラスが昨年末から運営しているNBA公認のバスケットゲーム『NBA CLUTCH TIME』。本作が、香港のNext Media傘下のnxTomo Gamesから台湾・香港で1月から提供される事が決定しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【台北ゲームショウ2015】バスケ大国に乗り込む『NBA CLUTCH TIME』、マーベラスと香港nxTomo Gamesのプロデューサーに聞く
【台北ゲームショウ2015】バスケ大国に乗り込む『NBA CLUTCH TIME』、マーベラスと香港nxTomo Gamesのプロデューサーに聞く

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

    12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. シャドウミュウツー1日で3匹連続ゲット!SPロケットレーダーを溜め込んだからできた、奇跡の検証【ポケモンGO 秋田局】

    シャドウミュウツー1日で3匹連続ゲット!SPロケットレーダーを溜め込んだからできた、奇跡の検証【ポケモンGO 秋田局】

  4. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  6. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  7. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『アークザラッド R』2周年記念、開発者特別座談会・後編―真の主人公はミズハ、新キャラ・ウルトゥスは“勉強できるアーク”など怒涛の情報解禁

  10. 世界樹装備と霊獣装備、どっちのガチャを引くべきか徹底討論!「全部欲しいけどジェムが足らん」という人はぜひチェック【ドラクエウォーク 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る