人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2011】国内海外のゲーム開発現場を見てきたライアン・ペイトンが語る日米ゲーム制作事情 1枚目の写真・画像

CEDEC 2011の海外セッションではライアン・ペイトン(Ryan Payton)氏による講演、「僕の海外ゲーム開発ストーリー++ ~日米両方でAAAゲーム開発をして分かったこと~」が行われました。

ゲームビジネス 開発

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 任天堂、韓国任天堂株式会社を設立することを決定 (2)

    任天堂、韓国任天堂株式会社を設立することを決定 (2)

  3. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

    海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  4. ハドソン、本社をミッドタウン・タワーに移転、札幌支社は北海道本社に改称

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  7. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  8. 【ゲームニュース一週間】ゲームキャラクターというアイコン

  9. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  10. 中古ソフトのオンライン対戦に新たな課金制度 ― THQが新機軸を導入

アクセスランキングをもっと見る