人生にゲームをプラスするメディア

初心者も、格闘ゲームファンも満足できる『DEAD OR ALIVE Dimensions』をチェック 23枚目の写真・画像

『DEAD OR ALIVE Dimensions』は、コーエーテクモゲームスの「Team NINJA」が手がける3D対戦格闘ゲーム。1996年にアーケードゲームとして登場して以降、数々のプラットフォームで展開し人気を博す『DEAD OR ALIVE』シリーズの最新作。

任天堂 3DS

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』「橋の建設に必要な寄付金が集まらないまま1ヶ月経ったハニワくん、島に対して何を思う?」結果発表!

    【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』「橋の建設に必要な寄付金が集まらないまま1ヶ月経ったハニワくん、島に対して何を思う?」結果発表!

  4. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月1日】─任天堂による抽選販売が展開中

  5. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』「朝のしずえ放送で村に激震が走る!彼女は何と言った?」結果発表!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  7. 『スマブラSP』照れ顔(?)からケモミミ姿まで! 大乱闘で見られる様々な「ミェンミェン」を紹介

  8. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月2日】─「Nintendo TOKYO」で購入する抽選販売の受付終了が間近

  9. ヨドバシ・ドット・コム、6月29~30日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―スイッチライト(グレー)が久々の100倍未満に

  10. 【大喜利】『あつまれ どうぶつの森』“「カブ価は24ベルでございまーす!」と告げるまめきち&つぶきち、笑顔の裏で何を思う?”回答募集中!

アクセスランキングをもっと見る