人生にゲームをプラスするメディア

初心者も、格闘ゲームファンも満足できる『DEAD OR ALIVE Dimensions』をチェック 18枚目の写真・画像

『DEAD OR ALIVE Dimensions』は、コーエーテクモゲームスの「Team NINJA」が手がける3D対戦格闘ゲーム。1996年にアーケードゲームとして登場して以降、数々のプラットフォームで展開し人気を博す『DEAD OR ALIVE』シリーズの最新作。

任天堂 3DS
DEAD OR ALIVE Dimensions

初心者も、格闘ゲームファンも満足できる『DEAD OR ALIVE Dimensions』をチェック 18枚目の写真・画像

DEAD OR ALIVE Dimensions

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

    映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  2. 映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

    映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 任天堂、「E3 2019」のライブ配信日程を公表―ニンテンドーダイレクトは6月12日午前1時より放送

アクセスランキングをもっと見る