人生にゲームをプラスするメディア

【GC 2008】爽快感あふれる『ソニックワールドアドベンチャー』プレイレポート 4枚目の写真・画像

『ソニックワールドアドベンチャー』(英語名『Sonic Unleashed』以下、『Unleashed』)は、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの最新作。筆者はXbox360版を大型液晶TVの前でプレイしてきました。ちょっと面白かったのが、まるで自室でくつろぐかのように配置されているふかふかなクッション。皆、そのクッションでほとんど横たわる感じになりながらプレイするのです。微妙に違和感があるものの、普通の試遊台で『Unleashed』が設置されているわけでもないので、「ローマにいるときは、ローマ人のように振るまえ」ということわざ通りに、どっしりと腰を据えてプレイしました。

任天堂 Wii
【GC 2008】爽快感あふれる『ソニックワールドアドベンチャー』プレイレポート
【GC 2008】爽快感あふれる『ソニックワールドアドベンチャー』プレイレポート

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

    『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  3. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

    『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  7. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  8. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【11月24日】─「リングフィット アドベンチャー セット」の抽選販売が実施中

  9. 『あつまれ どうぶつの森』イラストレーター「カナヘイ」さんの島が真似したくなるテクニック満載ですごい!夢のおかげで誰でも行けるぞ

  10. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

アクセスランキングをもっと見る