人生にゲームをプラスするメディア

お値段なんと4,000万円以上!海外で純金のPS5が販売―DualSenseにはワニ革を使用

約140万円の手に入れやすい(?)モデルも。

ソニー PS5
お値段なんと4,000万円以上!海外で純金のPS5が販売―DualSenseにはワニ革を使用
  • お値段なんと4,000万円以上!海外で純金のPS5が販売―DualSenseにはワニ革を使用
  • お値段なんと4,000万円以上!海外で純金のPS5が販売―DualSenseにはワニ革を使用
  • お値段なんと4,000万円以上!海外で純金のPS5が販売―DualSenseにはワニ革を使用

高級なカスタムメイドiPhoneなどで知られるCAVIARは、黄金のPlayStation 5を販売し話題となっています。

この「ゴールデンロック」と名付けられたPS5は8枚のシートから組み立てられ、純金で鋳造されています。外側のケースは独自のジュエリー技術で作られており、ボリュームと質感を高めているとのこと。デザイナーは金鉱石の幾何学模様や美しい輪郭からインスピレーションを受けているそうです。

DualSenseコントローラーのスティック部分にはワニ革(クロコダイル)を使用し、手触りの良さを追求。お値段はなんと日本円にして約4,100万円で、限定9台のみの生産となります。

さらに24カラットの金メッキを施し、模様を彫ったレリーフで飾られたもう一つのモデルも存在。黒のレザーが使用されたDualSenseコントローラーには本体と同じような模様がプリントされ、金色のスティックにはブランドのロゴがあしらわれています。こちらは日本円で約140万円、限定99台のみ生産です。

通常のPS5の何倍もの値段が付いた、この超高級PS5。日本への発送にも対応しているようですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話

    「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話

  2. 美しくも儚い少女たちの青春物語が尊い…スピーディーで爽快なバトルも楽しめる『BLUE REFLECTION TIE/帝』プレイレポ

    美しくも儚い少女たちの青春物語が尊い…スピーディーで爽快なバトルも楽しめる『BLUE REFLECTION TIE/帝』プレイレポ

  3. 『モンハン:ワールド』全世界販売数2,000万本を突破!カプコン史上最高記録をさらに更新へ

    『モンハン:ワールド』全世界販売数2,000万本を突破!カプコン史上最高記録をさらに更新へ

  4. 『テイルズオブアライズ』からリンウェルが立体化!初お披露目された原型に「可愛い!」との歓声

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【10月21日】─「ビックカメラ.com」の抽選受付が締切目前! 本日20時59分まで

  6. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【10月22日】─「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始、ソフマップ2店舗も展開中

  8. 『原神』稲妻キャラの「刀の差し方」が修正―太刀と打刀、細かい違いまで気を配るmiHoYoに称賛の声

  9. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  10. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る