人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』までに“やるべき事”まとめ(装備編)

2015年6月23日に発売されるFFXIV初となる拡張パッケージ「蒼天のイシュガルド」。これでタイトルも『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』へと変化し、膨大な量の新規コンテンツが光の戦士たちに開放されることになります。

ソニー PS4
2015年6月23日に発売されるFFXIV初となる拡張パッケージ「蒼天のイシュガルド」。これでタイトルも『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』へと変化し、膨大な量の新規コンテンツが光の戦士たちに開放されることになります。

詳しくは復帰者が「蒼天のイシュガルド」に向けて優先すべきことをまとめた「『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』までに“やるべき事”まとめ(ストーリー編)」にてまとめていますので、そちらをチェックしてみてください。



この「装備編」では、主にアイテムレベルの高い装備をどのようにして手に入れるか、そして復帰したばかりで不安でいっぱいであろう光の戦士たちにおくる「ロール別復帰指南!」をお届けします。

◆装備を新しくする必要が出てきたら


豊富なコンテンツに目移りして、あれやこれやと手を出してしまうと、何ひとつ終わらせることなく「蒼天のイシュガルド」の発売日を迎えることになってしまうおそれがあるので、まずはメインクエストの完遂を優先してプレイを進めていくことが重要ですが、クエストの攻略が進むにつれて装備の拡充も必要になってきます。また「メインクエストは終わってるけど、アイテムレベルは低い」という方もいらっしゃるでしょう。

現在のエオルゼアにおける武器のアイテムレベル最上限は135で、防具は130となっています。復帰者にとって何より重要なのは、自分のメインジョブの装備を整えることです。アイテムレベルの高い装備を身につければ、バトルコンテンツで多少ミスをしても死ににくいですし、ダメージもより多く出せるようになります。復帰者はあまり複雑なことを考えるよりも、まず装備を整えることを優先しましょう。

そこで、おすすめなのが「古代の民の迷宮」や「シルクスの塔」「闇の世界」といったクリスタルタワーシリーズへの参加と、アラガントームストーン:戦記による装備交換です。

◆まずはアイテムレベル70を目指して


もし、休止した時期が、新生エオルゼア発売直後、メインシナリオをクリアしてすぐの場合、アイテムレベルは55程度のはず。この場合には、クリスタルタワーシリーズではなく、「ワンダラーパレス」や「古城アムダプール」という、レベル50直後にいけるダンジョンへ通い、中ボスやボスからドロップする装備を身につけましょう。マーケットでクラフターが制作したアイテムレベル70くらいの装備を買うのも良いでしょう。今なら値もかなり下がっていますので、おすすめですよ。

◆重要な武器の確保




レベル50直後で復帰した場合、悩ましいのは武器。”レリック”と呼ばれる各ジョブ専用武器があり、こちらはレリッククエストを完了させることで手に入ります。このクエストでは、真イフリート、真ガルーダ、真タイタンの討伐が必要となりますが、得られるジョブ専用武器のアイテムレベルは80なので、一気にその先が楽になります。もし、レリックを既に手に入れている場合には、週に1度受諾できる「ウィークリークエスト」で極ガルーダ、極タイタン、極イフリートを倒し、アイテムレベル90の武器を手に入れることも可能です。武器はどのジョブをプレイする場合でも、非常に重要なので優先的に手に入れましょう。

◆クリスタルタワー「古代の民の迷宮」に通う




もし、復帰したキャラクターがアイテムレベル70程度なのであれば、真っ先に向かうべきはクリスタルタワー「古代の民の迷宮」。ストーリーに沿ってクエストを進めていくと挑むことが可能です。クエストの途中でF.A.T.Eの攻略が必要になりますが、ここは一人でやるよりもチャットを使い「/shout 復帰者です。クリスタルタワーのFATEを手伝ってもらえませんかー?」など、呼びかけをすると、すぐさま先輩光の戦士さんたちが駆けつけてくれるはずです。クリスタルタワー「古代の民の迷宮」で得られる防具のアイテムレベルは80です。

クリスタルタワーシリーズの良いところは、24人での大規模コンテンツであるということ。復帰者であれば、先輩たちは快くあれこれ教えてくれるでしょうし、ワイワイやっていればクリアできる難易度になっています。復帰直後はクリスタルタワー「古代の民の迷宮」で、リハビリしつつ全身をアイテムレベル80の装備にしてしまいましょう。その過程で報酬としてアラガントームストーン:戦記も、どんどん溜まっていくと思いますので、レヴナンツトールでアイテムレベル100の装備に交換しましょう。交換するのは、胴>脚>他防具>アクセサリーの順にしましょう。より装備のパラメーターが高いものから交換すると、一気に強くなれます。

◆さらに上位の装備へと


さらにクリスタルタワー「シルクスの塔」のドロップ品と、戦記装備を組み合わせて、全身のアイテムレベルを110に。アラガントームストーン:詩学の溜まりを見て、胴や脚をアイテムレベル120に。

復帰してクリスタルタワーに通い、勘を取り戻して来たら、極蛮神に挑戦して武器を獲得すると、より効率が良いと思います。「極ラムウ」はやや難関かと思いますが、特に「極シヴァ討滅戦」で得られる武器は、強化も可能なのでおすすめです。腕に自信があれば、ここを目指すと効率がよさそうです。

◆ロール別復帰指南


FFXIVには「タンク」「DPS」「ヒーラー」という三つのロールがある、ということくらいは皆さん覚えていると思いますが、復帰の際にはどのロールのジョブをメインにしているかで、復帰の際に気を付けておきたいことが変わります。難しく考える必要はないと思いますが、念のために簡単な注意点をお伝えしておきますね。

まずは「タンク」として復帰する場合、武器や防具のアイテムレベルが低く、特に”命中率”が足りない状態だと、周りの光の戦士たちの攻撃力が高すぎて、敵視をキープするのに四苦八苦してしまうと思います。何より武器が弱い場合は、無理に上位のコンテンツへ行くと辛くなってしまいます。クラフター製の武器を買うか、レリックを作り、下位のダンジョンをどんどん周回して、地道に装備を整えるのが良いでしょう。

ダンジョンに入ったときは、「復帰したてなので、DPSを抑え気味にしてもらえると助かります」など、一言添えておくと、より気持ち的にも楽にプレイできるのでお勧めですよ!
なんといってもクリスタルタワー「古代の民の迷宮」がリハビリに最適。必ずパーティ内には、もう一人タンクがいるので、「復帰したてなので、MT(メインタンク)はお任せします」と、慣れるまではST(サブタンク)役をさせて貰えば、動きも覚えられて一石二鳥です。

次に「DPS」で復帰する場合。こちらは前述した流れ通り、装備を鍛えることがなによりですので、バランスよく装備を整えることを考えればよいと思います。無理に難易度の高いコンテンツに行くと、やはり命中率が足りなくなり、攻撃が当たらないことになってしまうので、気をつけましょう。

最後に「ヒーラー」で復帰する場合ですが、とにかく攻撃よりもヒールに集中するように心がけるのが一番です。攻撃までしようとすると、慌ててしまうことになりかねません。まずはきっちり味方を回復することさえできれば、徐々に勘が戻ると思います。攻撃に参加するのはそのあとで。また、白魔道士の場合には、ダンジョンへ行くと「ホーリーによるモンスターのまとめ倒し」を期待されてしまうことがあるので、プロテスや、パッチ2.45で追加された「ストンラスキン」を唱える前に、「復帰したてなので、回復に集中しますね!」などと伝えておくと、皆さん無理なまとめはしないと思いますので、一言告げておきましょう。

◆効率よくアラガントームストーンを貯めるには?


復帰して装備を整えるために有効なのが、アラガントームストーン集め。現在は「戦記」と週制限のある「詩学」が存在しています。これらストーンを気楽に集めていくのにおすすめなのが、やはりクリスタルタワーシリーズのダンジョン。クリアまで多少時間はかかるものの、大人数攻略の気楽さや、貰えるトームストーンの量は魅力的です。

また、平行して各パッチで追加されているインスタンスダンジョンを、アイテムレベルの低いものから順に攻略しましょう。インスタンスダンジョンの解放クエストは、順不同になっているので、うっかりすると難易度の高いものに参加してしまう場合もあります。そんな時は、コンテンツファインダーに登録されているダンジョンリストを見て、参加条件にある「最低平均アイテムレベルの低いダンジョン」からクリアを目指します。こうしていけば、無理なく装備もストーンも増えていきます。お試しあれ!

◆エンドコンテンツまでの距離がグッと近くなったエオルゼア


オンラインゲームといえば、レベルが上がるにつれて苦行ともいえる経験値稼ぎが必要となりますが、『FFXIV』ではメインクエストやサブクエストなどを攻略していくだけでもレベルはどんどん上昇していきます。

さらにコンテンツファインダーに追加された「コンテンツルーレット」のローレベルを含めたダンジョン攻略も行っていけば、より早くレベル上限まで到達できるでしょう。

苦行のようにモンスターを狩り続ける必要がないので、社会人や自営業者など、1日のゲームプレイ時間が限られてしまう人であっても、自分のペースで落ち着いてレベリングができるようになったのはフリーランスの筆者としても非常に嬉しいです。レベリングが楽になったことで、新しいクラス・ジョブにも気楽に手が出せますね。
《編集部》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

    『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  3. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

    あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

  4. 『Rainbow Skies』約2分半のPVをお披露目─どこかノスタルジックなファンタジーRPG

  5. 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!

  6. 『ぷよぷよeスポーツ』「ぷよのしゅるい」は全15種類!「ソニック」「モロ星人」など好みに応じてセレクト可能に

  7. シリーズ最新作『ソウルキャリバーVI』PS4/XB1版が発売開始ー開発陣のコメントも

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のローンチトレイラーが18日午後11時公開! 事前ダウンロード開始時間も明らかに

  9. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  10. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

アクセスランキングをもっと見る