人生にゲームをプラスするメディア

PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント

難敵ガンダム・バエルと相手にする際の4つのポイント!

ソニー PS4
PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント
  • PS4『マキオン』シャッフル対戦で遭遇しやすい難敵ガンダム・バエルと対戦する上で気を付けたい4つのポイント

先日2020年7月30日(木)に発売となった、PS4用ソフト『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON(マキオン)』。みなさんプレイしていますでしょうか? 

今回はシャッフル対戦で1日1回は必ず見かけるであろう大人気機体、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より参戦の“ガンダム・バエル”の簡単な対策まとめをお届けしたいと思います。

そもそもガンダム・バエルってどんな機体?


ガンダム・バエルは各種レバーor方向キー入力に対応した格闘攻撃の性能はやや控えめなものの、メイン射撃の“電磁砲”やサブ射撃の“バエル・ソード【突進】”、特殊射撃の“バエル・ソード【高速移動突き】”といった格闘をねじ込むための布石となり得る武装に優秀なものが揃っているという趣。



そういった布石となる武装から、特殊格闘のバエル・ソードを突き刺し敵機を引きずりつつ移動していく攻撃や、そこからの派生で敵機からダメージを取っていくという流れが強力です。またこの特殊格闘のダメージ効率が非常によく、一度格闘を入れられてしまうと高速で移動しながら敵機を連れ去ってしまうため妨害も困難と非常に脅威なのです。

どの武装も近距離でないと機能しないものと思いきや、メイン射撃の“電磁砲”が曲者。思った以上に遠目からでも相手に届くため、これを着地硬直などに刺してから特殊格闘や特殊射撃に繋いでダメージを取るという動きもやってきます。おそらくこれらがこの機体の基本的な動きになってくるのではないでしょうか。

以下より、この機体と対峙する上での対策となりうる4つのポイントをご紹介します。



1.メイン射撃の届かない間合いを意識する


至近距離でのサブ射撃の押しつけ性の高さや、派手な動きで見栄えの良い特殊射撃。どちらも強力な武装であることは間違いありませんが、ガンダム・バエルと戦う最初に注意しなければならないのは、おそらくメイン射撃の“電磁砲”でしょう。

僚機と一緒に行動し、バエルに集中して射撃攻撃を送るという、格闘が強力な機体への基本的な対策がバエルにもそのまま当てはまるのですが、この時に気を付けたいのがこのメイン射撃の当たる距離に入らないこと。

おそらくバエルが一番に狙っているのがメイン射撃であり、ここからでも特殊格闘や特殊射撃に繋ぐことで大きくダメージを稼がれてしまいます。フリーバトルなどで自分でもバエル動かしてみることで、その射程を把握しておくといいでしょう。


ここで試してみると分かりますが、思った以上に遠くまで届きます。これが届く間合いがバエルの強さが発揮されるところですので、まずは僚機共々この距離になるべく入らないよう注意してみましょう。


▲※大体上記の画像のこのくらいの距離から届きます。

2.バエルの強力な武装は全て弾数で管理されていることを覚える


次に対策として推したいのがこの点。バエルに接近されてしまいメイン射撃やサブ射撃、特殊射撃に設定された強力な武装で、なすすべなくやられてしまった方は多いことでしょう。

ここで覚えておきたいのが、バエルの各種武装は格闘攻撃であっても弾数で管理されているという点。これによって格闘攻撃でコンボダメージを取るための始動が優秀な代わりに、攻め入る際に制限がかかっているのです。


内訳としてはメイン射撃の電磁砲が“2発”、サブ射撃のバエル・ソード【突進】が1発、特殊射撃のバエル・ソード【高速移動突き】が1発、これがバエルが攻め入る時に持っている手札です。

バエルのこれらの武装の動作を覚え、対戦中にそれを何度使ったかを覚えておきましょう。これらの武装を再度使用できるまでにそこまで時間がかかるという訳ではないのですが、リロード時間が入る以上、先述したとおりEXバーストが絡まない限りは使った直後に再度使用されることはありません。

このどちらを作ったのかをしっかり覚えておけば、次にバエルが切ってくる手札の予想が付けやすくなります。またサブ射撃と特殊射撃を両方使い切ったバエルなら、メイン射撃は自機の足を止めない限りは刺さりにくいので離脱を狙いやすくなります。


サブ射撃や特殊射撃は、レバーor方向キー+↓↑でできる“ガード”も弾数を無駄にさせやすいので有効です。きっちり防ぎきってメイン射撃の届かない距離まで退避し、僚機と一緒に仕切りなおしましょう。

3.バエルの格闘を貰った際、被弾時のEXバーストはタイミングに気を付けよう


格闘攻撃が強力な機体から攻撃を貰った際に、とっさにやってしまいがちなのが被弾時のEXバースト。大きなダメージを貰う前に発動させてそれ以上のダメージをカットしたいので、早めに発動させたいのは当然です。

またEバーストの場合はハーフバーストでも被弾時のEXバーストができるので、これを利用して反撃を狙うこともあるのではないでしょうか。しかし、バエルにこれをやる場合は少しタイミングが難しくなってきます。


ここでちょっとした仕様についての紹介。本作の格闘攻撃には敵機を掴んで攻撃するものがいくつかあるのですが、こういった攻撃でちょうど黄色ロックになるダウン状態に持ち込むと、自由落下して地上に降りられるのです。

なんとバエルが格闘でダメージを稼ぐ主な手段となる、“特殊格闘”がこれに該当します。これで突き刺されて運送されている最中にEXバーストを発動させてしまうと、先述した仕様からバエルは先に地上へ降りてしまいます。

これによって自分は受け身のために上空に跳ね上がっているのにバエルが先に着地してブーストを回復してしまうので、EXバーストを発動させた自機よりバエルのほうが有利な状況になっている可能性があります。

ここで再度バエルから追いかけられ格闘を貰ってしまうと、せっかく被弾時にEXバーストを発動させたのに被ダメージが増える結果になるほか、ペナルティで減少したEXバーストの時間をバエルの長時間かかる格闘コンボで更に浪費させられてしまいます。


そんなことにならないために、被弾時のEXバーストを発動させるタイミングも考えなければなりません。具体的には特殊格闘が絡んでいない攻撃の始動時か、コンボの継続のためにバエル側がステップから再度特殊格闘を入力しようとするタイミングでしょうか。

こうすることで自由落下を発生させず、バエル側が再度格闘を狙うことをなるべく避けることができます。このまま特殊格闘を食らってしまったら敗北が決まってしまうというパターン以外は、このタイミングで発動してみるといいかもしれません。


▲※バエルのコンボの中継時にEバーストを発動させた直後の状況。
自機の真下でバエルが特殊格闘を空振りしているのがわかりやすいかと思います。

バエルから格闘を貰っている僚機を無理に助けない


僚機を見捨てるような形になってしまうと考える人も多いのではないかと思いますが、これが中々重要なポイント4.です。バエルの格闘コンボは大体、食らった敵を長時間の間長距離にわたって運んでいく特殊格闘絡みが殆ど。

食らってしまうとかなりのダメージをもっていかれるので僚機を助けてあげたいのは当然なのですが、レバーor方向キー+前入力の派生で高度が何度も上昇したり、そもそも拘束で連れ去っていく機動から、妨害が難しいパターンが多いです。


またこの時コンボを食らってしまった僚機が、その間ずっと拘束されてしまっていることもバエルが非常に強いポイントです。バエルが格闘コンボでダメージを取っている間、自機でそれを助けようとバエルを追いかけてしまうと、バエルの僚機が完全にフリーになってしまうのです。


そうなってしまうと助けようとした自機が、バエルの僚機からダメージを貰っていきなり厳しい状況に陥ることが多々あります。バエルのコンボの妨害に向かうとしても、まずは画面右上のレーダーや一度ロックを変えて敵僚機の状況を確認しましょう。そこで無理そうなら諦めて自機の耐久値を守ることを優先しましょう。


▲※バエルの僚機視点。
敵機から一切見られることなく、自由に動ける時間が出来ていることがわかります。

ただし、バエルの格闘コンボを食らってしまった相方の起き上がりはちゃんと助けて上げましょう。ここで助けがないとコンボ中に全ての武装のリロードが終わったバエルと、僚機が至近距離で見合う展開ができてしまいます。

この起き上がりの攻めが通ってしまうと、バエルのコンボ火力の高さからそのまま僚機が撃墜されてしまう可能性が高いです。バエルの僚機の動きに注意しつつ、ここだけはなるべく助けてチーム全体の態勢を立て直すべきです。お忘れなく。


以上、簡単ですがガンダム・バエルの対策ポイントをご紹介しました。いくつかは参考になるはずですので、ぜひ一度は目を通していただけると幸いです。
《井の上心臓》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『十三機兵防衛圏』に『キンハIII』に『ライザ』!「TGS 2020 Online 開催記念セール」対象タイトルをピックアップ

    『十三機兵防衛圏』に『キンハIII』に『ライザ』!「TGS 2020 Online 開催記念セール」対象タイトルをピックアップ

  2. 『マキオン』アルケーが強い5つの理由─各種特殊格闘とサブ射撃を駆使しての高火力コンボ!使えば対処法も見えてくる

    『マキオン』アルケーが強い5つの理由─各種特殊格闘とサブ射撃を駆使しての高火力コンボ!使えば対処法も見えてくる

  3. PS版『バイオハザード3 LAST ESCAPE』発売から21周年!リメイク作『RE:3 』には登場しないオリジナルだけの魅力を振り返る

    PS版『バイオハザード3 LAST ESCAPE』発売から21周年!リメイク作『RE:3 』には登場しないオリジナルだけの魅力を振り返る

  4. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  5. なんで初代PSのホラーゲームって、あんなに怖かったんだろう…?今思い出してもゾワ~っとなる名作5選─迫り来るゾンビにパッと見可愛い“ボクっ娘”まで

  6. 11月12日発売の「PS5」、あなたはいつ買う? 価格の印象は? 読者の率直な意見を大募集!【アンケート】

  7. PS5最新予約状況ひとまとめ…ソニーストアで予約受付手続き開始!ヨドバシ最終は40倍、91倍【UPDATE】

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  10. PS4の作品が楽しめる「PlayStation Plusコレクション」PS5所有の「PS Plus」加入者向けに本体発売時よりサービス開始

アクセスランキングをもっと見る