人生にゲームをプラスするメディア

環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】

「ほのおのパンチ」を覚えたグラードン、強すぎる…!

モバイル・スマートフォン iPhone
環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】
  • 環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】
  • 環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】
  • 環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】
  • 環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】
  • 環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】
  • 環境に激震走る!「ほのおのパンチ」を覚えた個体値MAXグラードンで必勝対人戦解説─この回転力はハンパじゃない【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。今回はほのおのパンチを覚えたグラードンを実際に対人戦で使った様子をお伝え致します!

グラードンはじめんタイプのポケモンで、みず、くさ、こおりタイプが弱点。種族値は全ポケモンの中でも最高クラスであり、文句無しで強化して使うべきポケモンです。

覚える技は、以下の通り。

技1
・マッドショット(じめん)
・ドラゴンテール(ドラゴン)

技2
・じしん    (じめん)
・ソーラービーム(くさ)
・だいもんじ  (ほのお)
・ほのおのパンチ(新実装、ほのお)

ジムやレイドバトルではマッドショット、じしんのじめん技で統一して使うのが一番だと思います。


そんなグラードンの弱点は、技2が発動の遅いゲージ技であるという事。じしん、ソーラービーム、だいもんじはそれぞれ威力は大きいのですが、連発はできません。その為どの場面で使っても、ゲージ技を打てずにやられてしまう“ゲージの抱え落ち”がよく起きてしまいます。

しかし、そこで登場するのが、今回新しく覚えたほのおのパンチ。これは対人戦では2ゲージ技であり、これを覚えたグラードンは対人戦において、今ままでと全く違った活躍ができるのです!


では実際に戦ってみましょう。対人戦はスーパー、ハイパー、マスターの3つの階級がありますが、今回はマスターリーグで検証していきます。

まずグラードンの強い所として、種族値の他に技1がマッドショットだという点が挙げられます。マッドショットはゲージの溜まるスピードが早く、対人戦においてトップクラスの性能を持っていますからね。

代表的なマッドショットを覚える強いポケモンはこんな感じです。

  • ニョロボン
  • ラグラージ
  • フライゴン
  • ナマズン
  • ガブリアス
  • ガマゲロゲ
  • マッギョ
  • ランドロス

グラードンはそんなマッドショットに加えて、回転効率が良いほのおのパンチが使えるようになったので、高い種族値による強力なゲージ技連発を実現しました。


ほのおのパンチはほのお技なので、くさ、こおり、はがね、むしタイプに抜群が取れます。この中で注目すべきは、はがねタイプに抜群をとれる事でしょう。

対人戦においてはがねタイプのポケモンは高耐久のポケモンが多く、採用されている事がとても多いです。特にマスターリーグではメルメタル、メタグロスが多く利用されているので、これらのポケモンに対して大活躍してくれることでしょう。

また、グラードンがほのおのパンチを覚えた事によって、シールドを剥がす役目も担う事が出来ます。

例えばほのおのパンチ、じしんを覚えたグラードンはディアルガに対しても有効。相手がじしんを嫌がってシールドを使ってくるのを読み、高速回転出来るほのおのパンチを連発していく戦術も良いですね。

同じ理由でほのおのパンチ、ソーラービームを覚えさせたグラードンはカイオーガに対しても強く出る事が出来ます。とはいえ、カイオーガと戦う際はみず技でこちらも弱点を突かれてしまうので、要注意ですが。


マスターリーグでよく使われていて、今後グラードンが活躍できそうな場面を箇条書きにすると、以下の通りです。

  • メルメタル→ほのおのパンチ連発で突破
  • メタグロス→ほのおのパンチ連発で突破
  • ディアルガ→じしんと見せかけたほのおのパンチでシールド破壊
  • ヒードラン→じしんと見せかけたほのおのパンチでシールド破壊
  • カイオーガ→ソーラービームと見せかけたほのおのパンチでシールド破壊
  • ラグラージ→ソーラービームと見せかけたほのおのパンチでシールド破壊

もちろん見せかけではなく、本当にじしんやソーラービームを使って相手を突破する場面も出てくると思います。

ちなみに実際にグラードンを使って対人戦をした動画がこちら。

ホウエンタスクから神引き!個体値MAXグラードン炎のパンチが強すぎてヤバい【ポケモンGO】
https://youtu.be/-B2BNXLXrEY

グラードンはそもそもが優秀なポケモンなので、既に強化して使っている方も多いと思います。
そのグラードンに貴重なアイテムではありますが、すごい技マシンスペシャルを使えばほのおのパンチを覚えさせる事が出来ます。

【すごい技マシンスペシャルを使うべきおすすめポケモン】
・ミュウツー(シャドーボール、サイコブレイク)
・メタグロス(コメットパンチ)
・ラグラージ(ハイドロカノン)
・ファイヤー(ゴッドバード)

このあたりのポケモンと相談して大丈夫そうであれば、グラードンのほのおのパンチ、おすすめですよ!ただしほのおのパンチは対人戦以外では使う事があまりないので、GOバトルリーグをあまりやらない方はちょっと微妙かも…。


グラードンは強化しておけば、ジム戦、レイド戦、対人戦全てにおいて活躍するとても優秀なポケモンです。強化に必要なアメや砂を集めるのは大変ですが、それに見合う活躍をしてくれるポケモンなのでぜひ参考にしてみてください!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』×「宝塚記念」が凄い! アルトリア、マリー、邪ンヌ…ファンには堪らない“限定イラスト”や“特別召喚”の待つコラボ注目ポイントを紹介

    『FGO』×「宝塚記念」が凄い! アルトリア、マリー、邪ンヌ…ファンには堪らない“限定イラスト”や“特別召喚”の待つコラボ注目ポイントを紹介

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 炎竜レシラム、ハイパーリーグでの運用法!強くてコスパ抜群、今のうちに厳選しとけ【ポケモンGO 秋田局】

    炎竜レシラム、ハイパーリーグでの運用法!強くてコスパ抜群、今のうちに厳選しとけ【ポケモンGO 秋田局】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  6. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  7. 『プリコネR』前作『プリコネ』の全メインストーリーがYouTubeで公開!これを見れば本作を更に楽しめること間違いなし

  8. 『このファン』アニメファンなら気づくはず? 原作愛にあふれた“細かすぎる原作再現トップ10”

  9. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  10. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る