人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる

キルケーの想い人であるオデュッセウスがホワイトデーイベントで登場……十分あり得ると思います!

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる
  • 『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる
  • 『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる
  • 『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる
  • 『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる
  • 『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる
  • 『FGO』CBC2020の新サーヴァントはオデュッセウス!? アイアイエー島、恋の物語、キルケーなどの要素にマスター達が盛り上がる

iOS/Android向けFateRPG『Fate/Grand Order』で3月6日より開催決定した期間限定イベント「アイアイエーの春風 ~魔女と愉快な仲間と新しい冒険~」に、マスター達の注目が集まっています。

ある大魔女の故郷でもあるギリシャ・アイアイエー島で、乙女心揺れる恋の物語が描かれると予告された本イベント。その大魔女はイベントバナーにも登場している「キルケー」なのですが、彼女の“恋の物語”という点にマスター達が注目しました。


史実でキルケーは、メインストーリー第2部5章で活躍したサーヴァント「オデュッセウス」を気に入り、1年近くをアイアイエー島で共に過ごしていました。言ってしまえば、オデュッセウスはキルケーの想い人と言うわけです。


サーヴァントになってからは、マイルームで「オデュッセウス?さぁて、知らないな。完全に記憶に無いね。そんな愚かで、傲慢で、嘘吐きで、つける薬もない男の事なんて」とコメントするも、幕間の物語では「まず前提からして異なるね。逆にあいつが、大魔女に惚れてしまうのさ」と、マスターとの出会いを通して育った向こう見ずな自負心を告白。聖杯への願いにも、「彼の英雄」ことオデュッセウスへの想いが綴られています。

そして、例年の「カルデアボーイズコレクション」では男性サーヴァントが主役を務めてきたため、主役が女性サーヴァントのキルケーなのも違和感があるのです。


ここで改めてイベント予告文を見れば、「アイアイエー島で記憶を奪われたサーヴァントと出会う」「思いがけない再会によって、大魔女心は再び揺れ動く」と記載。

これらのことから、キルケーの想い人であるオデュッセウスが「記憶を奪われたサーヴァント」として登場する上、期間限定召喚でサーヴァントとして実装されるのではないか?とマスター達は予想しました。


期間限定召喚の詳細は3月5日18:00に公開予定ですので、予想通り“ギリシャの大英雄”にして“キルケーの想い人”のオデュッセウスが登場するのかを、期待しながら待ちましょう。



『Fate/Grand Order』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 長期化していた『オクトパストラベラー 大陸の覇者』緊急メンテが終了―プレイデータを5月13日10時以前にロールバックせざるを得ないとの判断に

    長期化していた『オクトパストラベラー 大陸の覇者』緊急メンテが終了―プレイデータを5月13日10時以前にロールバックせざるを得ないとの判断に

  2. 『ウマ娘』オグリvsタマモクロスの怪獣大戦勃発!?シンデレラグレイ作者が“某怪獣映画”のパロディイラストを投稿

    『ウマ娘』オグリvsタマモクロスの怪獣大戦勃発!?シンデレラグレイ作者が“某怪獣映画”のパロディイラストを投稿

  3. 『ウマ娘』新イベント「タウラス杯」が“レース以外の部分”も面白いと話題に!ウマ娘のインタビューを“新聞の1面風”に紹介

    『ウマ娘』新イベント「タウラス杯」が“レース以外の部分”も面白いと話題に!ウマ娘のインタビューを“新聞の1面風”に紹介

  4. 『ブルーアーカイブ』運営スタッフ「先生方の温かい言葉は励みになります」─緊急メンテナンスで垣間見えた理解と応援、そしてプレイヤーとの良好な関係

  5. 『ウマ娘』アニメ2期のBlu-ray特典が話題に―1巻ごとに「限定サポートカード」「女神像×500」「夢の煌めき×12」の大盤振る舞い!

  6. あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

  7. 全トレーナーに「ジュエル1,500個」を配布!『ウマ娘 プリティーダービー』が700万ダウンロードを突破

  8. 『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

  9. 「ドラクエ35周年記念イベント」で最も優先すべきは「竜王」こころ集め!追加された星4アクセサリーも絶対にゲットしたい【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ライオネル」&「エフレン」が1月14日のアップデートに登場!その実力に迫る

アクセスランキングをもっと見る