人生にゲームをプラスするメディア

『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート

Joy-Conを外したスイッチ本体が入れられそうな「サコッシュ」や、に主題歌メイキングムービーBlu-rayも同梱されています。

ソニー PS4
『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート
  • 『ペルソナ5 スクランブル』人気沸騰の限定版を開封! 全45曲収録のCD、可愛さ満点のモルガナ手ぬぐい、48pの設定資料集などをフォトレポート

ジュブナイルRPG『ペルソナ』シリーズの最新作『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』(以下、P5S)は、ピカレスクロマンを盛り込んだ『ペルソナ5』の正統続編。また、シリーズ初のアクションRPGでもあり、大きな注目を集めています。

この話題作『P5S』が、本日2月20日に待望の発売日を迎えました。本作は、通常のパッケージ版やダウンロード版だけでなく、様々な特典が同梱された限定版「オタカラBOX」をリリース。この「オタカラBOX」の人気も高く、早々に予約が上限に達した店舗も多数ありました。

筆者も、実際の店舗をハシゴしてようやく予約にこぎつけたほど。また、開店直後に「オタカラBOX」を引き取った際、陳列棚を確認したところ、当日発売分の限定版もありませんでした。店舗によって事情は異なると思いますが、『P5S』だけでなく、その限定版も人気を博している模様です。

今回は、この人気沸騰中の限定版「オタカラBOX」を早速開封し、同梱物をフォトレポートとしてお届け! 魅力的なアイテムの数々を、こちらでチェックしてみてください。なお、今回購入したのはPS4版の「オタカラBOX」となります。



アトラスの限定版は、最近はコンパクトな縦型か、大きめの横型に分かれる傾向にあります。「オタカラBOX」は、『P5R』と同じく大きめの横長タイプ。お馴染みの帯もついていました。



帯を外すと、側面に“オタカラBOX”の文字が。また背面では、帯に隠れていたジョーカーが姿を現しました。


「オタカラBOX」を開けると、ゲームソフトとサウンドトラック・Blu-rayがセットになったパッケージが。



“怪盗乱舞”の文字に心が躍るゲームパッケージ。必要容量は13GB以上です。




サントラCDは2枚組で、さらに主題歌メイキングムービーBlu-rayも同梱。サントラには、本作の楽曲(全45曲)が完全収録されています。




「ご当地モルガナ」手ぬぐいが、無闇に可愛らしい! 額縁に入れて飾っておきたいレベルです。



サコッシュはナイロン製で、『ペルソナ5』らしく赤と黒を基調としています。サコッシュの大きさは、Joy-Conを外したスイッチ本体が入るくらい。



限定版といえば、すっかり定番となった設定資料集。装丁がしっかりしており、飾っても見映えがしそう。パッケージと比べて、半分くらいの厚みです。ちなみに本文は、48ページ。


目次もスタイリッシュな設定資料集。



『P5S』は夏休み中の出来事なので、水着も浴衣も着ます。その設定画もしっかりと収録。

ちなみに、プレイを進めると出てくる要素が設定資料集の中に含まれており、ネタバレ要素もあります。こちらを楽しむのは、ゲームクリア後がいいかもしれません。



新キャラ「ソフィア」の設定画や、洗練されたアイコンの数々も。この他に、バストアップやカットイン、背景画なども掲載されています。

『P5S』の要素を色んなアイテムで表現した「オタカラBOX」。ひとつひとつをじっくり堪能したいところですが、『P5S』自体も気になるところ。皆様も、新たな事件に挑むべく、『P5S』をお楽しみください!
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【8月16日】─「エディオンネットショップ」が抽選販売中、お盆明けの動きに注目か

    「PS5」の販売情報まとめ【8月16日】─「エディオンネットショップ」が抽選販売中、お盆明けの動きに注目か

  2. なぜ「ブリジット」は伝説となったのか…世界が豊満キャラを望むなか、日本だけ“男の娘”推し

    なぜ「ブリジット」は伝説となったのか…世界が豊満キャラを望むなか、日本だけ“男の娘”推し

  3. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

    『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  4. 『ギルティギア ストライヴ』待望の「ブリジット」参戦決定!容姿も大きく変化―可愛らしく、そして大人びた“男の娘”

  5. 『原神』Ver.3.0で「ティナリ」「コレイ」「ドリー」新実装!スメール開放で“草元素キャラ”本格参戦へ

  6. “クソゲー”はもはや世界標準語!?格ゲーの祭典・EVOで実況が「KUSOGEEEEE!!」と叫ぶ

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. エイムアシストがおかしい!?『Apex Legends』新シーズン開幕も、「能力あべこべバグ」などの報告相次ぐ

  9. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  10. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る