人生にゲームをプラスするメディア

『白猫プロジェクト』クエスト中の操作方法が変更に─「訴訟に関わる対応」として実施

アクションスキルの発動方法は、「スキルボタン付近に指がふれた時点で、スキル発動」という形になります。

モバイル・スマートフォン iPhone
『白猫プロジェクト』クエスト中の操作方法が変更に─「訴訟に関わる対応」として実施
  • 『白猫プロジェクト』クエスト中の操作方法が変更に─「訴訟に関わる対応」として実施

コロプラは、iOS/Androidアプリ『白猫プロジェクト』のクエストにおける操作方法の変更を決定。この変更は、本日2月19日に実施されます。

今回のアップデートが行われるとアプリバージョンが2.24.0となり、アクションスキルとチャージ攻撃の操作方法および内容が変更に。従来のアクションスキルは、「スキルボタン付近をタップした状態で指を離すと、スキル発動」という形でしたが、今後は「スキルボタン付近に指がふれた時点でスキル発動」となります。

このほかにも、「職業の専用アクションの挙動」「キャラクターの挙動」などが、2月19日・20日に変更される予定です。変更内容の詳細は公式サイトで確認できるので、そちらをチェックしてください。

■2月19日(水)実施予定のクエストにおける操作方法の変更について
https://colopl.co.jp/shironekoproject/news/details/20200218000100.php

なお、今回操作方法を変更した理由を「訴訟に関わる対応」としており、また「今回の件が影響し、白猫プロジェクトのサービスが終了するということは断じてございません」ともコメントしています。

操作方法の変更に至った訴訟についての詳しい補足などはありませんが、この発表に対してTwitter上では、「係争中である任天堂との訴訟の影響では」との見方が強まっています。

(C)COLOPL, Inc.
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ワールドフリッパー』第2部では「ルーツを辿る物語」が描かれる―“揺らぎ”の中、アルクたちはどこから来て、どこへ向かうのか

    『ワールドフリッパー』第2部では「ルーツを辿る物語」が描かれる―“揺らぎ”の中、アルクたちはどこから来て、どこへ向かうのか

  2. 『ポケモンGO』ディレクターに独占インタビュー!どんな想いで開発してるのか、じっくり聞いてきた【ポケモンGO 秋田局】

    『ポケモンGO』ディレクターに独占インタビュー!どんな想いで開発してるのか、じっくり聞いてきた【ポケモンGO 秋田局】

  3. 【FGO7周年記念】武内崇氏が語るTYPE-MOON4大ヒロイン「アーキタイプ:アース」実装の裏話とこだわりのデザイン―ハイスペックな能力も紹介

    【FGO7周年記念】武内崇氏が語るTYPE-MOON4大ヒロイン「アーキタイプ:アース」実装の裏話とこだわりのデザイン―ハイスペックな能力も紹介

  4. “ガラル三鳥”に会いたきゃ、小走りだ!「おさんぽおこう」で効率良く、ポケモンを出現させるコツ【ポケモンGO 秋田局】

  5. デアリングタクトの『ウマ娘』参戦で高まる期待!SNSを席巻した「温泉インタビュー」

  6. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  7. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  8. 『ウマ娘』新育成ウマ娘「バンブーメモリー」実装決定!初期には“ダート経験”もある風紀委員長

  9. 激レア“ガラル三鳥”には、どうやったら会える!?「おさんぽおこう」を使って、2人で40匹捕まえた結果【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ウマ娘』水着マックイーンは逆にセクシー!?“あえて露出しない”というわびさびの時代へ

アクセスランキングをもっと見る