人生にゲームをプラスするメディア

一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦

気分はまるでリアル脱出ゲーム? デジタルとアナログが融合した謎解きアドベンチャー『マドリカ不動産』をプレイしました。

任天堂 Nintendo Switch
一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦
  • 一体感が生まれる謎解きADV『マドリカ不動産』プレイレポ!紙とペンを使う新感覚の謎解きゲームに挑戦

皆さんはリアル脱出ゲームを遊んだことがありますか?複数人でチームを組み、出題される謎を解きながら設定されたゴールを目指す……たとえ初めて会った人と一緒でも、終わるころには一体感が芽生えたりして、楽しくなりますよね。

プレイしていると、不思議と距離が近くなっていく――そんなゲームがニンテンドースイッチにもあるんです。それが今回紹介する謎解きアドベンチャー『マドリカ不動産』です。

間取り図を囲んで知恵を出し合おう!


とある町にある不動産屋・マドリカ不動産。この町はおばけの住み着いた不動産が多く存在しているのですが、このマドリカ不動産は唯一、おばけが出ない物件を貸し出しています。

マドリカ不動産の新入社員であるプレイヤーの目的は、部屋のどこかにいるおばけを魔法で倒し、安全に住める物件にすること。部屋のあちらこちらに隠されたヒントを頼りに謎を解き、おばけを退治していきましょう。


このゲーム、プレイ人数は「1人」となっているのですが、複数人でプレイするとより楽しい作品です。というのも、ニンテンドースイッチだけでなく間取り図を印刷した紙とペンを使い、魔法のコマンドやヒントを書き留めながら進んでいくゲームなのです。


ソフトの指示に従って間取り図をダウンロードし、プリンターで印刷することができます。

ということで、ゲームと同じく新入社員3人にプレイしてもらいました。


本作に複雑な操作はありません。むしろ、プレイヤーがゲーム内で操作できるのは「周りを見渡すこと」「目を閉じて魔法を唱えること」だけ。画面と間取り図を見比べながら、知恵の出し合いが始まります。


メモを取りながら進める3人。最初にプレイした「物件4」はすんなりとクリア! プレイ中に見せる笑顔も、とても柔らかです。


続いて「物件6」にチャレンジ。新しい部屋に行くときには今いる部屋の謎を解かなくてはいけませんが、時には謎を解くために物件全体を見渡す必要があることも。


最初の部屋の謎はあっさり解いたものの、続く2番目の部屋でつまづく3人。それを超えても、最後の部屋ではさらなる難題が待ち構えており、頭を悩ませます。


時間だけが過ぎていく……。ちなみに各物件(ステージ)ごとに制限時間が設けらています。


さっきの笑顔はどこへやら。難しい顔をしていますが、部屋を戻ったり、ヒント機能を使ったりしながら、手がかりを集めていきます。


そしてようやくたどり着いた魔法のコマンドを入力してみると……。


クリア!3人から満面の笑みがこぼれました。

3人が遊ぶ様子を見ていると、ゲームを始めたそばから「ああでもないこうでもない」と非常に会話が盛り上がっていたのが印象的でした。謎解きアドベンチャーとしてだけでなく、コミュニケーションゲームとしても堪能できる一本です。

ソロプレイでじっくり謎解きをエンジョイするのはもちろん、ニンテンドースイッチというハードの特性を活かして、どこかに持ち出して複数人でプレイしてもきっと楽しいはず。みんなでマドリカ不動産に入社して、謎解きに勤しんでみませんか?
《ばかいぬ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

    『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  3. 64世代の方必見!今スイッチで遊べる懐かしすぎるゲーム紹介─カスタムロボ・マリオストーリー・ポケモンスナップなど

    64世代の方必見!今スイッチで遊べる懐かしすぎるゲーム紹介─カスタムロボ・マリオストーリー・ポケモンスナップなど

  4. 『ポケモンSV』ウパー(パルデアのすがた)の知られざる秘密!実は四半世紀ぶりの特徴が…!?

  5. 実力派ストリーマー・うるかがまさかの珍プレイ!?『モンハン』で突進がとまらずフェイドアウト

  6. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』人気記事まとめ―「ミノト」さんの意外なアクションに、「武器ランキング」まで!

  8. 【ここが変だよポケモンずかん】ひたすら不憫なプロレスラー…ポケモン世界でも身体を張るプロ根性に乾杯!

  9. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』では「アルセウス式」が引き継がれる?エンカウントの仕組みは…

アクセスランキングをもっと見る