人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!

「スペース・イシュタル」もアヴェンジャークラスだし、簡単に出てくれるはず……いや出てください!

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!
  • 『FGO』アヴェンジャーコンプ中のマスターによる「セイバーウォーズ2ピックアップ」―復讐者との縁を信じて「スペース・イシュタル」入手に挑む!

iOS/Android向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、10月30日より新ガチャ「セイバーウォーズ2ピックアップ召喚」が開催され、新サーヴァントとして「★5(SSR)スペース・イシュタル(アヴェンジャー)」と「★4(SR)カラミティ・ジェーン(アーチャー)」が登場しています。

先月開催の「バトル・イン・ニューヨーク 2019」では、アーチャークラスの敵として登場した「スペース・イシュタル」。そんな彼女のクラスが、サーヴァントとして実装された今回はアヴェンジャーに変化しています。

エクストラクラスの1つであるアヴェンジャーは、「スペース・イシュタル」を除けば『FGO』に7騎しかいないうえ、殆どが入手難易度の高い者ばかりなのですが、実は筆者、現在フルコンプ中なのです。


たぶん「またガチャで爆死した!こんなガチャ設定にした運営も、俺に微笑んでくれないガチャの女神も許さない!」という憎悪とか復讐心的な何かがアヴェンジャークラスとの縁を強固なものにしているのでしょう。

さぁ、今一度「スペース・イシュタル」のクラスを見てみましょう。そう、アヴェンジャーです。これだけ復讐者達と縁が強いなら「スペース・イシュタル」も簡単に召喚できるはず……先日のクラス判明時にそう直感した筆者の、「セイバーウォーズ2ピックアップ召喚」ガチャチャレンジを今回はお届けします。まずは持っていた呼符4枚を使って単発で挑戦!





初手をWロムルスというローマ味溢れる形で始まった今回のガチャチャレンジ。まぁ最初から★4、★5サーヴァントが来るなんて思っていません。イベント礼装が出ればラッキー程度の感じで挑んでいます(全部★3サーヴァントでしたが)。本番は聖晶石を使って引くここから!早速11連ガチャを引いていきましょう。



唐突にセイバークラスの金演出から「★4(SR)ランスロット」が登場。さらに、イベント礼装となる「★3(R)文武一道」もゲットできました!最初の11連にしては、★4サーヴァントが出たというだけでも良い滑り出しです。

「文武一道」に描かれた「アストライア」と「ジャガーマン」の縁も頼りに加えて、このまま「スペース・イシュタル」が来てほしいところ。続く22連目、33連目です。




「文武一道」に続き、直流交流コンビがかっこいいイベント礼装「★4(SR)プラネット・ロック」が3枚も来てくれました!イベント礼装を入手するという目的であれば、計37連でこれはかなりいい結果でしょう。

ですが、筆者が狙うのは「スペース・イシュタル」です。礼装も確かに嬉しいですが、やはり欲しいのはサーヴァント。一度課金を挟み、再びガチャに挑戦していきます。思えば聖晶石の値段が上がってから初めての課金だ……。



というわけで、聖晶石値上げ後の記念すべき(?)初課金ガチャの結果はこうなりました。金バチ演出に「おっ!」となりましたが、登場したのは「★4(SR)パールヴァティー」。これで彼女の宝具レベルは4です(後で調べたら「ランスロット」の宝具レベルも今回で4になっていました)。

そして、最後のイベント礼装となる「★5(SSR)プリンセス・オブ・アンコ」もゲット。どことなく高貴さを感じる、普段とかなり雰囲気の違うえっちゃん……これはこれで素晴らしい!思えばイベント礼装が全て出ていますね。「プラネット・ロック」もこれで限界突破が1枚完成です。

かなり当たりと言えるこのガチャ結果に、今後の期待が高まるばかり! もう「カラミティ・ジェーン」より先に「スペース・イシュタル」が来ちゃうんじゃない?むしろ2体同時に来ちゃうんじゃない!? なんて夢を見ながら続きを回していきます。






そこから残りの55連を回したのですが……一言で言えば「爆死」ですね。イベント礼装はチラホラ出ているものの、やはりサーヴァントは出ず。「カラミティ・ジェーン」より先に「スペース・イシュタル」が来る?「カラミティ・ジェーン」すら来ませんよ。

さっきのテンションはどこへやら、少し落ち込んだ気持ちで「もう止めるか」or「課金して続けるか」を悩んでいたんですが、メンテナンス延長によりガチャを引いていたのが夜中だったため、そのまま寝落ちしてしまいました。


そして翌日、起動してみればお詫びとして聖晶石がプレゼントされているではありませんか!人間1回寝てしまえば気分も晴れるというもので、昨晩最後の55連も「文武一道」が同時に3枚出るとかスゲー!なんて思えるほどにまで回復。アヴェンジャークラスとの縁を改めて信じ、もう一度課金をすることにしました!

次ページ:最後の66連に挑戦!アヴェンジャークラスとの縁を信じた結果は!?
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 新メガモン「おにこんぼう」を安定攻略!そのこころは最強セットに入る優れた性能【ドラクエウォーク 秋田局】

    新メガモン「おにこんぼう」を安定攻略!そのこころは最強セットに入る優れた性能【ドラクエウォーク 秋田局】

  2. 『FGO』第6章クライマックス「戴冠式」8月4日開催!意味深な予告PVも…ブリテンの行く末が語られるか?

    『FGO』第6章クライマックス「戴冠式」8月4日開催!意味深な予告PVも…ブリテンの行く末が語られるか?

  3. 『FGO』新要素「サーヴァントコイン」を解説!最大強化にかかる枚数は?オススメ「アペンドスキル」も紹介

    『FGO』新要素「サーヴァントコイン」を解説!最大強化にかかる枚数は?オススメ「アペンドスキル」も紹介

  4. うまぴょい伝説、まさかのバブリーアレンジ!『ウマ娘』一風変わったメロディーは“ナウなヤングにバカウケ”

  5. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  6. 『FGO』奈須きのこ氏の6周年メッセージ「人の心」にツッコミ殺到―「おまえが言うなw」「確信犯だろ」などの声

  7. 『ウマ娘』次回「レオ杯」8月下旬開催!阪神、芝、中距離…気になるレース環境をチェック

  8. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  9. 『FGO』6周年はお得がいっぱい!ユーザー歓喜の10大キャンペーンを見逃すな―曜日クエストには新難易度も

  10. 『FGO』一部水着サーヴァント先行公開!配布は「ダ・ヴィンチ」、霊衣は「アキレウス」に

アクセスランキングをもっと見る