人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

Apocryphaの人気サーヴァントや強力な異聞帯サーヴァント、毎年恒例の水着サーヴァントなど、合計36騎が新規実装された2018年の『FGO』。そんな36騎の中で、皆さんが実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰でしたか?

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】
  • 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

気付けば今年ももう終わりかという12月。「マルタ(ライダー)」の新モーションでタラスクのお尻が蹴られたり、新サーヴァント「ブラダマンテ」の宝具でお尻が強調されたりと、2018年最後の最後でお尻まみれになったスマホ向けFateRPG『Fate/Grand Order』

思い返せば2018年の『Fate/Grand Order』は、クリプターという訳の分からない敵が出てきたり、水着イベントで同人誌を描いていたら外宇宙的なヤベーやつが登場したり、採集決戦を思い出させるApoサバ狩りイベントを死に物狂いで周回したりと、相変わらず混沌とした1年でした。




そんな混沌とした中でマスターたちの注目を一身に集めていたものといえば、やはり新規実装サーヴァントたちでしょう。情報が出るたびにTwitterトレンドを総なめにし、ガチャ実装と同時に諭吉をぶち込み、スキルや性能を見て「このスキル強すぎ!」「雑魚過ぎるよこいつ!」と一喜一憂する。筆者もぶっちゃけ新サーヴァントたちに何万つぎ込んだのか記憶にないです。「始皇帝」狙いで課金していたら「ジャンヌ」が出てきて発狂した記憶しかないです。

“金のルーラーカード”演出で登場したジャンヌ。おまえもブラダマンテみたいな宝具演出になってしまえ

とりあえず今年新登場したサーヴァントを調べてみたところ、お正月の「葛飾北斎」からクリスマスの「ブラダマンテ」まで計36騎登場していました(水着などのクラス違い含む)。そんな36騎の中で、マスターの皆さんが実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰でしたか?

今回インサイドでは、「今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?」というテーマで読者アンケートを実施しますので、下記の「回答する」ボタンからぜひお気軽にご参加ください。締め切りは12月23日12時までです。後日結果記事も公開しますので、お楽しみに!


アンケートが表示されない方は、こちら
https://questant.jp/q/V4SW734J

◆筆者が勝手に語る今年実装されたサーヴァント:1騎目「セミラミス」



ちなみに筆者が今年実装されて嬉しかったサーヴァントは、まずバレンタインイベントで登場したセミラミスです。筆者は「セミラミスが実装されたら出るまで引こう」とかいう『FGO』界ではよくありそうな思考を2017年からずっと持っていました。そんな中やってきた「亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム」。禁忌降臨庭園・・・庭園・・・セミラミス!ええ、確信しましたとも。これはセミラミス来たなと。


ガチャを我慢して貯めた聖晶石とプレゼントボックスに貯め込んだ種火を解き放つ準備も万全。とっととガチャを引かせろ!種火を使わせろ!という思いを抑え込んで迎えた実装日、・・・来たのは「オケアノスのキャスター」と「哪吒」でした(ピックアップ2への期待もストーリーをやっていく中で消えました。あと気付いたら1日でミドラーシュのキャスターが宝具レベル5になっていました)。

そんな2017年の出来事を超えてやってきた2018年のバレンタインイベント。マジでなんの脈略もなくセミラミスの実装が決定したのは驚きでした。お知らせ見たらセミラミスがいるとか何が起こっているんだ状態ですよ。迷わず課金して実装数時間でレベル90にしましたとも(当時のガチャ記事)。


バレンタインイベントで「天草四郎」とイチャイチャしているシーンを見たり、鬼ランドで「天草四郎」とイチャイチャしているシーンを見たりと、実装後もたっぷり楽しめたサーヴァントでした!(Apoイベはそざ・・・敵サーヴァントへの殲滅意識が強すぎてストーリー覚えていないです)




◆筆者が勝手に語る今年実装されたサーヴァント:2騎目「魔神セイバー」



もうイベントが始まる前から「今年のぐだぐだイベントは魔神セイバー来るな」と半ば確信していましたね。調子乗って「今後実装される可能性が高そうなサーヴァント6選」という記事で魔神セイバーを取り上げちゃうほど確信していましたね(その内5騎が実装されていない点については、この場でお詫びさせていただきます。筆者の予想が全く使い物にならず誠に申し訳ございません。記事最後の「坂本龍馬は除いています」など、読んでいて叫びたくなるほどです)。

配布として坂本龍馬も普通に実装されましたね。明治維新は去年終わったから油断していました

実は1年前のぐだぐだ明治維新でも、「今年のぐだぐだイベントは魔神セイバー来るな」とか思っていましたが(マジで使い物にならない予想)、今年は直前の生放送に悠木碧さんが出演決定したことから期待値も大きかったです。魔神セイバーではなく「沖田総司〔オルタ〕」の方が名前として正式採用されたり、クラスがセイバーじゃなくてアルターエゴだったのは少し残念ですが。

うちのセイバー枠は魔神セイバーにしようと思っていたのに・・・(当時は★5セイバー未所持)

そんな魔神セイバーから筆者が感じる魅力は、褐色肌&見る人を引き付ける下乳&和装&長い刀&溢れ出る中二病的カッコよさです。今から数年前にネットで見かけた魔神セイバーのイラストを見て(掲載元はコンプティーク?)、そのカッコよさに一瞬で魅了されました。

宝具演出もカッコよすぎませんか!?

色気よりもカッコよさで好きになったサーヴァントと言われて1番に思いつくのは魔神セイバーです。唯一の悩みは、服装は第2段階の方が好きだけど、髪型は第3段階の方が好きなため、バトルキャラ選択でどっちを使うか迷ってしまうこと。いっそ混ざったりしませんかね。

こっちは赤黒の衣装がカッコいい!

こっちはポニテっぽい部分が増えてかわいい!

まだまだ勝手に続く筆者のサーヴァント語り。
次ページは性能の「スカサハ=スカディ」と性癖の「ブラダマンテ」

《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

    『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

  2. 『FGO』実施中のメンテナンスが延長、イベントの一部クエストに問題が─状況を20時に改めて報告【UPDATE】

    『FGO』実施中のメンテナンスが延長、イベントの一部クエストに問題が─状況を20時に改めて報告【UPDATE】

  3. 『アズレン』復刻イベント「凛冽なりし冬の王冠」には新要素「残敵掃討」が登場!味方艦隊の“速力”が要に?

    『アズレン』復刻イベント「凛冽なりし冬の王冠」には新要素「残敵掃討」が登場!味方艦隊の“速力”が要に?

  4. 『アズレン』「旧正月イベント(復刻+新規)」開催が決定―“とある待望のSSR艦の改造”も実施!

  5. 『FGO』復刻版「プリズマ・コーズ」開幕!「★4 美遊」は味方全体にNPを供給できる宝具持ち─ピックアップ召喚(日替り)もスタート

  6. 『FGO』1月23日実施のメンテナンス終了時刻は22時を予定

  7. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  8. 『FGO』「★4 美遊」(キャスター)実装決定! 「プリズマ・コーズ」復刻イベントが1月23日よりスタート

  9. 『アズレン』軽巡「シリアス」の新衣装「ホワイトローズ」が公開―指揮官のために、純白のドレス(際どさMAX)を纏って登場!

  10. 『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

アクセスランキングをもっと見る