人生にゲームをプラスするメディア

ゼルネアス&イベルタル実装決定!新たな伝説ポケモンの能力と対策を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

『ポケGO』にゼルネアスとイベルタルがやってくる!その実力は…?

モバイル・スマートフォン iPhone
ゼルネアス&イベルタル実装決定!新たな伝説ポケモンの能力と対策を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】
  • ゼルネアス&イベルタル実装決定!新たな伝説ポケモンの能力と対策を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】
  • ゼルネアス&イベルタル実装決定!新たな伝説ポケモンの能力と対策を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】
  • ゼルネアス&イベルタル実装決定!新たな伝説ポケモンの能力と対策を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。

伝説のポケモン「ゼルネアス」「イベルタル」の実装が発表されました!伝説シーズンがおじさんポケモンだけで終わるかと心配していましたが、そこはさすがの『ポケモンGO』。カッコ良い新ポケモンの登場にワクワクしています。さっそく、その能力と対策ポケモンを解説していきましょう。

ゼルネアスってどんなポケモン?


画像はポケモンずかんより

ゼルネアスは『ポケットモンスター X』のパッケージになっている、伝説のポケモンです。伝説ポケモンでは初となるフェアリータイプ。種族値は攻撃250、防御185、HPが246で、最大CPが3781(XL強化で4275)と予想されています。

覚える技は以下が予想されています。

【技1】
たいあたり(ノーマル)
しねんのずつき(エスパー)

【技2】
ムーンフォース(フェアリー)
メガホーン(むし)
インファイト(かくとう)
ギガインパクト(ノーマル)
かみなり(でんき)

種族値は全体的に高めですが、バランス型となる為、アタッカーとして使うことは少なそうです。

フェアリータイプが弱点を突けるのはかくとう、ドラゴン、あくタイプですが、それぞれ他のタイプの攻撃種族値が高いポケモンで攻撃した方が火力は出そう。かくとうタイプにはサイコブレイクのミュウツー、ドラゴンタイプにはレックウザ、あくタイプにはカイリキーやローブシンなどがその例です。そのため、これらのポケモンが育っている人ならフェアリータイプを使う理は薄いのが正直なところ。

とはいえ、ゼルネアスはフェアリータイプの中では攻撃種族値がトップ。さすが伝説のポケモンですね。ちなみに他のフェアリータイプの攻撃種族値は、サーナイト(237)、トゲキッス(225)、グランブル(212)です。

また、ゼルネアスは技に恵まれていないところが残念です。技1がノーマル、エスパー技しかない為、フェアリー技で統一できません。技2も発動に時間がかかる重い技が多く、ダメージ効率が下がります。今後の変更次第ですが、現状は図鑑登録が最初の目標となりそうです。

ゼルネアスの対策ポケモンは?


ゼルネアスはフェアリータイプの為、どく、はがねタイプが弱点です。

どくタイプで一番火力を出せるのはロズレイドのどくづき、ヘドロばくだんですが、ゼルネアスの技1のしねんのずつきで弱点を突かれてしまう為、要注意。ロズレイドはただでさえ耐久が低く、あっという間に倒される可能性があります。

そのため、はがねタイプのポケモンで挑むのがオススメ。特に攻撃、耐久共に高くはがねポケモンの中で圧倒的な強さを誇っているメタグロス(限定技コメットパンチ)がいれば最高です。

他にもはがね技で統一したディアルガ、ゲノセクト、ドリュウズあたりも候補でしょう。今から複数揃えるとなるとドリュウズが現実的ですね。ポケモンがあまり揃っていない人は、まずは手持ちのCPが高いどく、はがねタイプのポケモンを使っていきましょう。

イベルタルってどんなポケモン?


画像はポケモンずかんより

イベルタルは『ポケットモンスター Y』のパッケージに描かれた、ゼルネアスの対となるポケモン。Yを象徴としたあく、ひこうタイプの伝説ポケモンです。種族値はゼルネアスと全く一緒で、バランス型となります。

覚える技予想は、以下の通り。

【技1】
ふいうち(あく)
バークアウト(あく)
かぜおこし(ひこう)

【技2】
あくのはどう(あく)
ぼうふう(ひこう)
きあいだま(かくとう)
はかいこうせん(ノーマル)
サイコキネシス(エスパー)

イベルタルはあく技、ひこう技どちらでも統一出来る為、2つのタイプで活躍できます。しかしそれぞれナンバーワンアタッカーのポジションではありません。

あくタイプであればダークライ、ひこうタイプであればレックウザやファイヤーなど火力面でもっと強いポケモンはいます。とはいえ、ダークライやレックウザ、ファイヤーは伝説ポケモンの為現在入手するのが難しく、これらのポケモンを持っていない人はこの機会にイベルタルを育てるのも良いでしょう。イベルタル1匹育てるだけで、あくタイプとひこうタイプの戦力が上がりますからね。

また、イベルタルは覚える技のタイプが豊富なので、マスターリーグでも活躍の機会があります。マスターリーグ環境に多いディアルガ、メルメタルにきあいだま、ギラティナやミュウツーにあく技と、環境に多いポケモンに対して弱点をつけるでしょう。

技1のバークアウトはゲージ技を溜める効率も良く、相手のシールドを剥がす役割も期待できます。イベルタルは1匹育てておくと、ジム、レイド、バトルリーグそれぞれにおいて役立ちます。

イベルタルの対策ポケモンは?


イベルタルはあく、ひこうタイプのポケモンなので、フェアリー、でんき、こおり、いわタイプが弱点。高火力のポケモンが多い、でんき、いわタイプで挑むのが良いでしょう。

その視点から見ると、オススメ筆頭はゼクロム。続いてボルトロス(霊獣)、ライコウ、ドサイドン、テラキオンあたりも活躍が見込めます。

こおりタイプのヒヒダルマとマンムーも強いのですが、耐久的にすぐやられてしまうのがネック。同じ理由でエレキブル、ラムパルドも耐久面は低いので、使うとしたらパーティーの一番先頭において使いましょう。

イベルタルは使ってくる技が豊富で、特にきあいだまには注意が必要です。この点においても、弱点を突かれないゼクロムが優秀ですね。上記ポケモンが揃っていない人は、ゼルネアスをそのままイベルタルに当てましょう。まずは相手の弱点に対してしっかりポケモンを揃えていくことが重要です。

ちなみに実際にゆずみんがゼルネアスとイベルタルについて解説している動画がこちら。

【究極対策】この2匹のヤバさ絶対にココを理解しておく必要があります!待望のゼルネアス・イベルタル実装決定に胸躍る秋田人【ポケモンGO】
https://youtu.be/Kjzx7N1jXDk



今回は久々に伝説レイドに新しいポケモンが実装されます!ゼルネアスとイベルタルは原作でも人気のポケモンだったので、しっかりとゲットしていきましょう!私は戦力アップという意味で、ゼルネアスよりもイベルタルを優先してゲットしていこうと思います。

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ブルーアーカイブ』悪役目指すドジっ子「アル社長」がアニメPVに!カッコよく、かわいく、そしてポンコツな姿を描く

    『ブルーアーカイブ』悪役目指すドジっ子「アル社長」がアニメPVに!カッコよく、かわいく、そしてポンコツな姿を描く

  2. あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

    あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

  3. 『トロとパズル~どこでもいっしょ~』オフライン版が配信―トロチチ「もうちょっとだけ遊べるようにしました」

    『トロとパズル~どこでもいっしょ~』オフライン版が配信―トロチチ「もうちょっとだけ遊べるようにしました」

  4. 『ウマ娘』オグリvsタマモクロスの怪獣大戦勃発!?シンデレラグレイ作者が“某怪獣映画”のパロディイラストを投稿

  5. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  6. 『ウマ娘』Ver.1.3.0においてフリーズが頻発する不具合を報告ー暫定対応としてVer.1.2.10に戻し、「ギャラリー機能」及び「ガチャ履歴機能」は公開延期

  7. 『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

  8. NHKプラス「第26回NHKマイルカップ」中継配信が『ウマ娘』のロゴをパロディーゆるっとした再現度がトレーナーの間で話題に

  9. はいむらきよたか氏が『ウマ娘』ゴルシ、スカーレット、マックイーンのイラストを投稿!「とある魔術の禁書目録」で知られる著名イラストレーター

  10. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

アクセスランキングをもっと見る