人生にゲームをプラスするメディア

この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

「東京ゲームショウ 2018」会場にて、『Days Gone』を試遊してきましたので、そのレポートをお届けします。

任天堂 GC
この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】
  • この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】
  • この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】
  • この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】
  • この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】
  • この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

9月20日より開催中の「東京ゲームショウ 2018」、ソニー・インタラクティブエンタテインメントブースにて、新作『Days Gone』がプレイアブル出展されました。新規IPとして期待されている本作ですが、実力は未知数……編集部では、そんな本作を知るべく、突撃取材。本作をプレイしてきましたので、そのレポートをお届けします。

本作の試遊エリアは、(CEROの関係もあるとは思いますが)鉄条網と有刺鉄線、木の板に囲まれた雰囲気抜群の独自エリアとなっており、プレイの前に、モニターを用いてのチュートリアルが行われます。

『Days Gone』の操作は、一般的なTPSとほぼ同じで、普段からシューター系タイトルをプレイしている人は問題ないと思いますが、下記にまとめます。(左スティック移動、右スティックの視点移動、などは省きます)


■基本
左スティックで移動しながらR1:ローリング(スタミナを消費する)
左スティック押し込み:ダッシュ
ダッシュしながら◯:スライディング
◯:しゃがむ/立ち上がる(伏せは無し)
×:障害物を乗り越える
□:アイテムを拾う/ドアを開く/バイクに乗る、などのアクション
□長押し:トランク/ボンネット/ボックスなどを開ける
方向キー上:双眼鏡
方向キー左長押し:回復キット使用
方向キー下:懐中電灯オン/オフ
右スティック押し込み:サバイバルビジョン

■戦闘
L1:サバイバルホイール(押し続けることで表示)
サバイバルホイールを開きながら右スティック:武器の選択
サバイバルホイールを開きながらR1:クラフト
R2:格闘
□:リロード
気づかれていない敵の背後で△:一撃キル
L2押しながらR2:構えと射撃
L2押しながら右スティック押し込み:フォーカスモード(スローになる)

■バイク
R2:アクセル
L2:ブレーキ/後退
×:ブースト
◯:ドリフト
バイクに乗りながらL1:武器を構える
バイクで武器を構えながら右スティック押し込み:フォーカスモード


試遊すると右のバンダナが、フリーカーモードをクリアするとTシャツがもらえる

今回の試遊でプレイできたのは、ストーリーモードとフリーカーモードの2種類。前者が簡単で、後者が難しいと説明されており、フリーカーモードをクリアすると、特製のTシャツがプレゼントされます。

筆者は試遊時間も限られていたため、最初にフリーカーモードをプレイ。このモードは、エリアに存在するおびただしい数のフリーカー(感染者)を殲滅することが目的で、火炎瓶などの投てき物や、トラップ、強力な銃器などが最初から使用できました。

覚悟を決めて、敵の大群に突撃すると、雪崩のようにフリーカーたちが襲い掛かります。ミッションエリアにはドラム缶などの爆発物や、敵の動きを少しだけ遅らせるコンテナ(1回使用すると使えなくなる)などが用意されており、前述の投てき物などを使用しながら敵の数を減らしていきます。


敵の総数は表示されないものの、画面上部に敵の量を表すゲージがあり、これを減らし切ると殲滅完了です。が、これほどの大群に襲われる経験がなかったので、終始心臓がドキドキしっぱなし。「ダッシュで逃げて、振り向いて、撃つ」が基本となるのですが、後ろを振り向いた瞬間に見える大量の敵の姿を見ると、座ってゲームをプレイしてるだけなのに、得も言われぬ恐怖を感じました。

フリーカーたちと死の鬼ごっこを続けること数分……なんとか殲滅は完了。担当のお姉さんに褒められながら、Tシャツをゲットできました。

続いて、時間が余ったので、そのままストーリーモードもプレイ。ここでは、主人公ディーコンと仲間がフリーカーに支配されたガソリンスタンド周辺を探索し、部品を探すシークエンスが描かれます。

このデモはフリーカーモードに比べると、ステルスと探索に重きが置かれており、戦闘とはまた違った緊張を感じられました。右下のミニマップには、敵が表示され、敵がいる方向にもインジケーターが表示されるので、右スティック押し込みで発動するサバイバルビジョンを駆使しながら進むことになるでしょう。当然、音を立てると敵が気づいてしまうので、敵を倒すタイミングなども重要です。

敵をステルスキルして、廃墟をくぐり抜け、お目当ての部品を探し当てると、味方から不穏な無線が。マップの表記に従って、味方のもとに向かうと、感染者ではなく、様子のおかしい人間(海外公式情報によるとRest In Peaceという組織名)に襲われている場面に遭遇。その人間たちを倒すと、ストーリーモードが終了しました。

本作は、TPSというポピュラーなジャンルでやりやすいプレイフィールを実現しながらも、体験したことのない「敵の大群」というエッセンスを加えたことにより、オーソドックスなスタイルとユニークさが同居したタイトルになっていました。今回のプレイでは、敵を倒すのに夢中になるあまり、バイクには乗っていないのですが、オープンワールドでのゲームプレイにも期待です。

『Days Gone』はPS4を対象に、2019年2月22日に発売予定です。一般公開日での試遊は非常に混み合いそうなので、プレイしたい方はいち早く向かうのが良いかもしれません。なお、さきほどもお伝えしましたが、フリーカーモードをクリアすれば特製のTシャツがもらえます。

《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  3. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

    “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  6. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  10. レベルファイブ、『妖怪ウォッチ4』と『イナズマイレブン アレスの天秤』の発売延期を発表

アクセスランキングをもっと見る