人生にゲームをプラスするメディア

「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半のおすすめタイトル20選!マリオ・FE・ピクミンなどもセールに

2018年8月9日より実施される「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半のおすすめタイトルをご紹介します。

任天堂 3DS
「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半のおすすめタイトル20選!マリオ・FE・ピクミンなどもセールに
  • 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半のおすすめタイトル20選!マリオ・FE・ピクミンなどもセールに
  • 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半のおすすめタイトル20選!マリオ・FE・ピクミンなどもセールに

現在、任天堂は「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」を実施しています。これはセールの前後編あわせて500タイトル以上ものニンテンドー3DS向けDL版ゲームが安く売られるという、まさしくウルトラの名にふさわしいものとなっています。

とはいえタイトル数が多すぎると探すのも大変……、という意見をふまえインサイドではウルトラサマーセール前半のおすすめタイトルを紹介しましたが、もちろん後半のおすすめタイトルも紹介しますよ。というわけで、多くのタイトルの中から選んだ20作品をご覧ください。

なお、「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」後半は2018年8月9日10時~8月31日9時59分まで実施予定となっています。

【ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール】

■関連記事

◆1コインで買える超格安タイトル


『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』


『魔神少女』シリーズは、ざっくり言ってしまえば美少女たちが戦いを繰り広げる『ロックマン』のような2Dアクションゲーム。とにかく安価なのが嬉しく、やりこみ要素もたっぷりです。

なお、続編となる『魔神少女 エピソード2 -願いへの代価-』『魔神少女 エピソード3 -勇者と愚者-』もセール対象です。続編のほうはより磨かれて出来栄えもよくなっていますよ。

●セール価格
・400円→200円

『アーバントライアル: フリースタイル』


『アーバントライアル: フリースタイル』は、バイクに乗って暴れまわり過酷なコースを攻略していくというゲームです。シンプルな操作ですがやりごたえはかなりのもの。続編の『アーバントライアル: フリースタイル2』もセールになっているので、お好みでどうぞ。

●セール価格
・500円→250円

『スバラシティ』


あなたがもしパズルゲームを求めているのであれば、『スバラシティ』はなかなかよい選択肢だと思います。ブロックをまとめて建物を大きくしていくという本作は、ハマると延々と遊んでしまうかもしれません。

●セール価格
・500円→300円

『ソリティ馬』


『ソリティ馬』は、『ポケットモンスター』シリーズに関わっていることで有名なゲームフリークが制作したゲームです。名前からわかるように、ソリティアをしながら競馬をするという珍しいゲームですが、そのおもしろさに配信当初は大きな話題となりました。

●セール価格
・500円→300円

『VVVVVV』


タイトルが読みづらい(そもそも正式な呼称はないらしい)ですが、『VVVVVV』はトゲだらけで歯ごたえのある2Dアクションゲームです。インディーゲームとしてはかなり有名で、チップチューンなBGMも大きな魅力となっています。

●セール価格
・500円→400円

『みんなで まもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』


『みんなで まもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』はレトロ感を押し出したアクションゲームで、作中に出てくる説明書やイラストがめちゃくちゃ懐かしかったりしますが、何も知らずとも4人で楽しく遊べる作品でもあります。オフラインでみんなと遊びたければこれがおすすめです。

●セール価格
・864円→432円

『カービィのすいこみ大作戦』


昨今のカービィはコピー能力をたくさん使いこなしていますが、『カービィのすいこみ大作戦』は逆にコピー能力がないというシンプルな内容です。多くの人が遊びやすい内容になっていますし、ハイスコア狙いなんかをすると熱くなるかも。

●セール価格
・810円→486円

『電波人間のRPG3』


セール前半では1や2が安くなっていましたが、後半では『電波人間のRPG3』もセール対象に。電波人間を集めて世界を冒険する本シリーズに魅力を感じたのならば、前作と一緒に一気に遊ぶのもいいでしょう。なお、前作・前々作からの引き継ぎ要素もあります。

●セール価格
・1,000円→500円

次のページ:『マリオメーカー』や『リズム天国』なども安く!
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

    「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

    『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

  4. 11月21日は「イーブイの日」を日本記念日協会が正式認定!Twitterキャンペーンや渋谷ジャックなどお祝いイベント盛り沢山

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 宇宙忍者アクションRPG『Warframe』ニンテンドースイッチ版配信開始!

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

アクセスランキングをもっと見る