人生にゲームをプラスするメディア

「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

2018年7月19日より実施される「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめタイトルをご紹介します。

任天堂 3DS
「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ
  • 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ
  • 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

2018年7月19日より「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」が開催されます。これはセールの前後編あわせて500タイトル以上ものDL版ゲームが安く売られるという、まさしくウルトラの名にふさわしいものになっていますよね。

ただ、500タイトル以上と言われると「そんなにあると探すのが大変では!?」と思ってしまうのもおかしくありません。というわけで今回の記事では、その中でも特におすすめの20タイトルをピックアップ。好きなものがないか気軽にチェックしてください。

なお、「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半は2018年7月19日10時~8月9日9時59分まで実施。その後は後半セールが開催予定となっています。

【ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール】
https://www.nintendo.co.jp/summersale2018/

■関連記事

◆まずは1コインで買える超格安タイトル


『ガンマンストーリー』


『ガンマンストーリー』を一言で表現するならば『ロックマン』のような2Dアクションです。撃って敵を倒してジャンプしてステージを進むというシンプルな内容ですが、特筆すべきは価格。もともと安いですが、セールではなんと100円になるのです。なお、続編となる『ガンマンストーリー2』もセール対象です。

●セール価格
・200円→100円

『マイティガンヴォルト』


残高に残ったお金で何かを買いたいのならば、同じく100円の『マイティガンヴォルト』もいいでしょう。こちらはガンヴォルト、ベック、えころといったインティ・クリエイツおなじみのキャラが戦う2Dアクションです。なお、続編の『マイティガンヴォルト バースト』のみならず、『蒼き雷霆 ガンヴォルト』『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』もセール対象なので気に入ったらチェックしてみるといいでしょう。

●セール価格
・300円→100円

『シバ・カーリーの伝説』


タイトル画面が『ゼルダの伝説』に似すぎでは? 芝を刈るだけのゲームというのも意識しすぎでは? タイトルもそのまますぎでは? と思うかもしれませんが、『シバ・カーリーの伝説』はとりあえず気楽に遊びましょう。なんたってこれ、150円なんですよ。

●セール価格
・300円→150円

『魔女と勇者』


『魔女と勇者』は、石に変えられてしまった魔女、そしてそれを守る勇者を操作してモンスターたちと戦う8Bitテイストアクションゲームです。シンプルなルールですが、敵をなぎ倒したりちまちまレベル上げするのが魅力。なお、続編の『魔女と勇者II』もセール対象です。

●セール価格
・400円→200円

『チャリ走 DX』


気楽に遊ぶといえば『チャリ走 DX』も忘れてはなりません。棒人間が自転車でさまざまなコースを走り抜けるという手軽さでありながら、歯ごたえのあるアクションゲームに仕上がっています。こちらも『チャリ走 DX2 ギャラクシー』および『チャリ走 DX3 タイムライダー』といったシリーズもセール対象です。

●セール価格
・400円→280円

『電波人間のRPG』


安い価格帯のゲームはアクションが多めになりますが、じっくり遊べるRPGが欲しいというのであれば『電波人間のRPG』はいかがでしょうか。本作は電波人間を育てて集めるRPGで、のんびり楽しめるのが特徴。続編の『電波人間のRPG2』もセールになっているので、気に入ったらハシゴするのもいいでしょう。

●セール価格
・800円→400円

『メゾン・ド・魔王』


もう少し変わり種のゲームがいいならば、『メゾン・ド・魔王』もいいかもしれません。本作は魔王になってアパートを経営し、部屋に住んでいる住人(つまり魔物)を戦わせて世界征服を目指すというゲーム。モンスターの日常を覗くのも楽しいですよ。なお、セールではありませんがニンテンドースイッチ版も配信中です。

●セール価格
・864円→432円

次のページ:『ドラクエ』最新作や『逆転裁判』シリーズも一挙にセール!
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種がPS4とスイッチに決定!─秋葉原では移植版のフィールドテストを実施中

    M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種がPS4とスイッチに決定!─秋葉原では移植版のフィールドテストを実施中

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

    映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. レトロゲームショップ「BEEP」がゲームパブリッシング事業に進出─第1弾は往年の魔女っ子シューティングを再構築『コットンリブート』(仮題)

  6. 本格推理ADV『AI:ソムニウム ファイル』「沖浦 連珠」「左岸 瞳」など個性的なサブキャラクターのイラスト&プロフィールを公開!

  7. 映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

1