人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージの調整が行われました。今回の特集記事では、その変更点をチェック。オブジェの向きが人知れず変わっていたり、あの邪魔なスポンジがスリムになっています!

任天堂 Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック
  • 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

『スプラトゥーン2』では、2017年12月13日に配信されたVer.2.1.0で一部ステージに調整が施されました。細々とした修正はもちろんですが、中には大きく戦い方を変えなければならないようになるステージもあるのです。

今回は、Ver.2.1.0のステージ調整について詳しく解説。それぞれのステージでどこが変化したのか、そしてそれがバトルにどのような影響をもたらすのかをひとつずつ紹介していきます。

■関連記事

◆フジツボスポーツクラブ



フジツボスポーツクラブは全ルールで地形が変更されました。最も大きな変更点は、ステージ中央付近の障害物が減ったこと。以前は壁を登るところにカギカッコのような形の壁がありましたが、それが一部なくなったことで射線が通りやすくなっていることでしょう。

これによりチャージャーの射線が通りやすくなり、中央にいるプレイヤーはより狙撃されやすくなりました。しかし逆に言えばチャージャーにとっても遮るものが少なくなったため、中射程シューターなどに不意打ちされると倒されてしまう可能性もあります。いずれにせよ、中央付近での膠着状態が減るものと思われます。


また、自陣から見て左側にあるブロックがスポンジに変更されました(ガチアサリにはない模様)。ここもグルグルと回って戦うことになったりすることが多かったため、非常に簡素になっています。高低差が得意ではないブキにとっては戦いやすくなったことでしょう。

◆ガンガゼ野外音楽堂



まずガンガゼ野外音楽堂における最初の変化は、中央のステージに登るところにスロープがついたこと。これまでは壁を登る必要がある、つまりスピナーなど一部のブキにとって不利な条件でしたが、それが改善されています。


そしてステージ上では、スピーカーの数が減り角に置いてあるスポットライトが消えました。スポットライトは引っかかる問題が頻発していたため、純粋にプレイしやすくなると思われます。また、スピーカーが消えたことによりカーリングボムやイカスフィアがより動きやすくなることでしょう。


スタート地点の正面にはスロープが追加されたほか、自陣側に戻るためのスポンジも追加されています。降りると戻れなくなる問題もこれで解決されるでしょう。

次のページ:タチウオとコンブヤグラはかなりの大改修!
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  6. 『カプコン ベルトアクション コレクション』収録タイトル『ファイナルファイト』『パワード ギア』『バトルサーキット』を紹介

  7. みんなの愛が伝わる!『ポケモン ピカ・ブイ』連れ歩きたいポケモン投票・結果発表【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第3弾で「三魔官シスターズ」がドリームフレンズとして登場決定!

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

アクセスランキングをもっと見る