人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

今回は、『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0でよりイカした存在になるであろう注目ブキをご紹介。もしかするとここで紹介したブキが人気になるかも……?

任天堂 Nintendo Switch
【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

2017年10月11日に『スプラトゥーン2』の更新データVer.1.4.0が配信されました。このアップデートではあまり人気のなかったブキのメインウェポンが調整されており、以前に比べると使い勝手が段違いとなったものも存在します。

Ver.1.3.0の際も注目ブキ8選をお届けしましたが、今回もよりイカした存在になるであろうブキをご紹介。もしかするとここで紹介したブキが人気になるかも……?

●関連記事
【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条
【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集
【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術
【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選
【特集】『スプラトゥーン2』の「イカリング2」使ってる?
【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?
【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選
【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?
【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.3.0で変化した注目ブキ8選!あなたはどれを使う?
【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!
【特集】『スプラトゥーン2』イカしたオシャレを極めろ!おすすめギア&コーデ8選

◆2発で倒せるパワーが強烈「.96ガロン」



Ver.1.4.0では中射程シューターが特に注目されるかもしれません。「.96ガロン」は相手を2発で倒せるシューターなうえ射程もそこそこあります。アップデートでは一発のダメージが上昇し、さらにブレが多少軽減されました。相手をガンガン倒すのに最適なブキです。

サブウェポンのスプリンクラーも前Verで使いやすくなったので、インクアーマーを合わせて相手をガンガンなぎ倒すブキになることでしょう。アップデート直後は既にかなりの人気となっている模様です。

◆.96ガロンのライバル「プライムシューター(コラボ)」



「プライムシューター(コラボ)」は前Verに続き上方となる調整が入りました。弾速が67%も上昇しブレもかなり軽減、射撃時の移動速度もアップしたため、相手を素早く倒すことができるでしょう。また、ギアパワー「インク効率アップ(メイン)」が乗りやすくなったのも嬉しいところ。

もともと射程距離が.96ガロンと近いこともあり、このふたつのブキは中射程シューターの立場を奪い合うような状態にあります。はたしてどちらがより人気になるのかも気になるところです。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  3. 『スプラトゥーン2』小学5年生女子は何故ゲーミングチームに入ったのか―その想いを本人に直接訊いた

    『スプラトゥーン2』小学5年生女子は何故ゲーミングチームに入ったのか―その想いを本人に直接訊いた

  4. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る