人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

『スプラトゥーン2』はいよいよ大型アップデートVer.2.0.0が到来し、バトル環境もいろいろと変化が起こっています。今回は現環境で要注目のブキをご紹介!

任天堂 Nintendo Switch
【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?
  • 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

2017年11月24日に『スプラトゥーン2』の更新データVer.2.0.0が配信されました。大型アップデートということで、新たなギアが追加されるほか新ブキ・ステージなど実にたくさんのものが登場し、バトルの環境も大きく変化しそうです。

そんなわけで今回はVer.2.0.0で特に注目したいブキをご紹介します。既にVer.2.0.1が配信されていますが、それではバトルバランスは変わっていないのでご愛嬌。大型アップデート後はこれらのブキがかなり活躍するかも……?

■関連記事

◆最大ダメージが帰ってきた「ヒッセン」



最初期はかなり強いと言われたヒッセンも、次第にバランス調整が行われあまり目立たなくなってきました。しかしVer.2.0.0では最大ダメージが62.0に戻り、さらにスペシャル必要ポイントも190に変更。適したステージではあの強さが戻ってきたと言えるほどになりました。

とはいえ、完全に元に戻ったというわけではありません。クイックボムはインク効率アップ(サブ)の効果が及びにくくなったため、これまで以上にギアパワーが苦しくなります。それでもメイン性能は高いので十分に注目すべきブキでしょう。

◆塗りに関しては未だトップレベル「パラシェルター」



スプラトゥーン甲子園 2018でも大人気なパラシェルターは、塗りが重要なルール、ナワバリバトルやガチエリアにおいてはかなりの強さです。アップデートで少し下方修正が行われ、アメフラシも塗り性能が落ち、スペシャル必要ポイントも少しだけ増えましたがなんのその。今でも十分に一線級です。

唯一無二の存在になれている理由はやはり、スプリンクラーを持っていること、そしてカサを防御壁として使えることでしょう。カサを開く動作は撃ち合いにおいても有利ですが、チームプレイをする上でもかなりの強さを誇ります。ひとりで使っても味方と使っても強くなれる可能性のあるステキなブキです。

次のページ:使いこなせさえすれば強力なカサ&マニューバー
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る