人生にゲームをプラスするメディア

ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催

in Motion は、iOS/Androidアプリ『ねこ島日記』を11月1日より配信開始しました。また、サービス開始を記念し、ゲーム内キャンペーンが実施されます。

モバイル・スマートフォン iPhone
ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催
  • ねこと戯れるパズルゲーム『ねこ島日記』の正式サービスが開始―リリース記念キャンペーンも開催

in Motion は、iOS/Androidアプリ『ねこ島日記』を11月1日より配信開始しました。また、サービス開始を記念し、ゲーム内キャンペーンが実施されます。

◆『ねこ島日記』とは


記憶喪失の青年が猫しか居ない無人島で生活をし、自身の記憶と縞の謎を紐解いていくパズルゲームです。各パズルステージをクリアする事でストーリーが進展していきます。また、各猫個別のストーリーも用意されています。

■100以上のユニークなパズルステージ


パズルは、同じ色を3つ揃えると消える「3マッチ」。パズルをクリアするとストーリーが進展したり、猫との絆が深まります

■個性豊かな猫が多数登場





子猫、ボス猫、やんちゃ猫など個性豊かな猫が多数登場。Live2Dで個性豊かな行動を見る事ができます。

■主人公の記憶と島の謎を解き明かすストーリー



ゲームを進行すると主人公が記憶を少しずつ取り戻し、島の謎も明らかに。

■猫達同士の日常会話 サブストーリー


猫との絆レベルが上がると、各猫のストーリーを見る事ができます。

◆スタートダッシュキャンペーン



11月1日よりサービスが開始され、早期にプレイを開始されたプレイヤーに豪華ゲーム内アイテムがプレゼントされます。

■ゲーム内アイテムプレゼント
期間:11月1日~12月1日11:59

サービス開始を記念し、キャンペーン期間中にログインされた全員にゲーム内通貨6,000コインとゲーム内アイテム「色ボム」×2「十字ボム」×2「ゲージMAX」×2がプレゼントされます。

■引き継ぎ登録でコインゲット
期間:11月1日~12月1日11:59
プレゼント時期:12月中旬

タイトル画面のメニューから引き継ぎ登録をする事ができます。引き継ぎ登録をされた方全員にゲーム内通過2,000コインを後日プレゼントします。

◆テーマソング「lol-エルオーエル-」の「hanauta」



テーマソングとして「lol-エルオーエル-」の「hanauta」が起用されています。ゲーム開始画面で「hanauta」を聞く事ができるので是非聞いてみてください。

『ねこ島日記』は好評配信中、基本無料プレイのアイテム課金制です。



©2017 Avex Entertainment Inc. All right reserved.
(c) Sputnik Co.,Ltd. 
(c) in Motion Inc.
《FiveFinger》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

    「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  3. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  5. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  6. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  10. 「『FGO』来年の水着イベはどんなテーマを期待する?」結果発表―次回は浴衣姿で夏祭りだ!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る