人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

ゲームビジネス その他

【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート
  • 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

9月21日から9月24日まで開催中のイベント「東京ゲームショウ 2017」。本記事では、国内外から多くの人気/注目タイトルが揃った「スクウェア・エニックス」のブースレポートをお届けします。

国内外のタイトルを多数抱えるスクウェア・エニックスブースでは、『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』や『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』『聖剣伝説2 SECRET of MANA』を始め、Ubisoft やベセスダ・ソフトワークスといったスクウェア・エニックス パートナーズ関連タイトルも出展。




とりわけ、ベセスダ・ソフトワークス(開発Tango Gameworks)の『サイコブレイク 2』では、実際に試遊ができる特別なエリアが用意(撮影禁止とのことでした)されるなど、様々なゲーマー層に訴求するような力強い作品群がラインナップされている、という印象でした。





また、『FINAL FANTASY XIV』のコーナーには常に人だかりが出来ている状態で、ゲームと同じく、盛り上がりを感じさせていました。スクウェア・エニックスブースはホール6に位置しているほか、ホール9にはグッズショップも展開しているので、気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。


スクウェア・エニックスの東京ゲームショウ2017特設サイトでは、さらなる詳細が確認できます。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  5. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  6. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  7. いまゲーム業界で求められる人材とは?・・・テクノブレーンに聞く「できるエンジニア」の転職条件

  8. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  9. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  10. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

アクセスランキングをもっと見る