人生にゲームをプラスするメディア

山内相談役、イチロー選手に任天堂株を贈呈

ゲームビジネス その他

任天堂の山内博相談役は26日、任天堂本社を訪れた米大リーグ・シアトルマリナーズのイチロー選手に、年間最多安打達成のお祝いとして、任天堂の株式5000株(5815万円相当)の贈呈を約束しました。

株式は山内相談役が個人保有するもので「新記録を達成され、おめでとうございます」と労苦をねぎらって目録を手渡し、イチロー選手は喜んで申し出を受けたということです。

株券は大リーグ機構の手続きを経た上で正式にイチロー選手へ授与されるということです。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

    セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

  2. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  4. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  5. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  6. クリエイターズファイル 任天堂竹内高さん(Gpara.com)

  7. 「DXライブラリ」がPS Vita/PS4に対応!既存ゲームの移植や新規開発をスムーズに

  8. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る