人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会

ソニー PS4

【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会
  • 【レポート】『龍が如く 極2』『龍が如くONLNE』『北斗が如く』が発表された、龍が如くスタジオ新作発表会

2017年8月26日、「龍が如くスタジオ」新作ラインアップ発表会が、秋葉原UDXシアターで行われました。シリーズ完全新作や新規IPなど多くの発表がなされましたが、本記事ではその模様をレポートします。

■PS4向けアクションアドベンチャー『龍が如く 極2』




まずはじめに、『龍が如く』シリーズ総合監督の名越稔洋氏が登壇し、『龍が如く』シリーズ最新作として、2017年12月7日発売予定のPS4向けアクションアドベンチャー『龍が如く 極2』を発表しました。極みプロジェクトの第二弾となる本作は、西と東、二人の龍がぶつかる史上最大の抗争劇を描いたシリーズ2作目をドラゴンエンジンでリメイクしています。テーマ曲はSiMの「A」です。


さらに、真島吾朗の新規プレイアブルシナリオが追加。「真島建設」誕生秘話が語られるとともに、『龍が如く0 誓いの場所』に登場した女性キャラクターの姿も見られ、シリーズファン必見と内容です。


さらに、新規キャストとして、白竜さん、木下ほうかさん、木村祐一さん、寺島進さんが追加となり、プレゼンテーションに登壇しました。多くの俳優陣がシリーズに登場していることから、「そろそろですねと言われていた」「羨ましかったので出演できてうれしい」とコメント。撮影時にはカメラが360度に設置されていて驚いたことや、声の収録時には何度もやり直したりしたとのエピソードも語られました。


『龍が如く 極2』は2017年9月21日から開催される東京ゲームショウではプレイアブルと新規トレーラーの出展予定です。また、シリーズ初の限定版「限定版の極み」の発売も決定しました。三大「極」CDセットや特製名刺セット、DLCが入手できるシリアルコードなどが同梱されます。

■家庭用・iOS/Android/PC向け『龍が如くONLINE』



続いて、家庭用ゲームとiOS/Android/PC向けでリリースされる、シリーズ本編の続編が『龍が如くONLINE』です。プレゼンテーションには、セガゲームスの横山昌義氏、声優の中谷一博さんが登壇しました。スマートフォン版とコンソール版で、同じ主人公と世界観で物語は展開し、途中から枝分かれてしていくという作品とのこと。『龍が如く6 命の詩。』後の神室町を舞台とし、生まれた直後に天涯孤独の身となった一番の一風変わったサクセスストーリーが描かれます。


プロジェクトの初期段階からオーディションを実施し、シリーズでは錦山彰を演じられていた中谷さんがキャスティングされましたが、中谷さんは「主人公に決まったときは緊張と喜びで号泣しました」と語りました。まずは、家庭用ゲームに先駆け、基本プレイ無料のドラマティック抗争RPGとして2018年のサービス開始に向けて鋭意制作中とのことです。

■PS4向け『北斗が如く』



最後に、PS4向けに2018年リリース予定の完全新作『北斗が如く』が発表されました。本作は、人気漫画『北斗の拳』(原作・武論尊、漫画・原哲夫)の世界観を舞台にした完全オリジナルストーリーが展開する、アクションアドベンチャーゲームです。

人々の希望と欲望が集まる世紀末の大歓楽街「エデン」を舞台に、街を狙う荒くれ者どもとの秘孔アクションバトルや探索アドベンチャーなどが楽しめます。また、「龍が如くスタジオ」開発らしく、歓楽街ならではの遊びとして各種プレイスポットが多数用意されており、「こんなケンシロウは見たことがない」をコンセプトにバーテンダーや鉄骨を使った人間バッティングセンターなど世紀末ライフを満喫することも可能です。


プレゼンテーションにはセガゲームスの佐藤大輔氏、声優の黒田崇矢さんが登壇。横山氏からケンシロウ役を打診されたとき「死んでもやります」と熱い返答をした黒田さんをはじめ、原作のキャラクターは過去シリーズに登場した声優陣が演じられ、名越氏からは「コラボってこういうものだろうという形を提示したい」という思いも語られました。


最後に名越氏は、「『北斗が如く』は遠くない未来に楽しんでいただけると思います。『龍が如く 極2』と合わせて東京ゲームショウでは新情報を出していく予定なので、セガブースにいらっしゃってください」と述べ、発表会は終了しました。

《カミヤマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

    「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

    『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

  3. 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

    『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

  4. 『ワンダと巨像』新機能「フォトモード」を搭載! PS4 Proならプレイ体験を向上させる更なる機能にも対応

  5. 「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 死に覚えゲー『仁王』動画コンテストの結果発表!―やり込み&失敗プレイに括目せよ!

  8. 【吉田輝和のVR絵日記】『V!勇者のくせになまいきだR』ムスメさんとのスキンシップの様子は何だか事案っぽかった

  9. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  10. 【1/18更新】『真・三國無双8』登場武将や対応機種は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る