人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

今回の特集記事では、『星のカービィ』シリーズにおけるさまざまな名シーンをいくつかピックアップしてご紹介します。

任天堂 その他
【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

◆デデデ大王がすがるシーン



今でこそデデデ大王は仲間になることも多いですが、かつては単なる悪者でした。ゲームボーイ『星のカービィ』ではプププランド中の食料を独り占めしようとしたわけで、食いしん坊なカービィとしては許せない存在とも言えたわけです。

そのせいか『星のカービィ 夢の泉の物語』の最終ステージでは、夢の泉にスターロッドを納めてはならないと言うデデデ大王が無視されてしまいます。しかし、その行動は本当にプププランドを思ってのことでした。つまり、ここからカービィとデデデ大王の関係が変化し始める名シーンとなったわけです。

◆リップルスター女王がニヤリ



『星のカービィ64』では、カービィと仲間たちがリップルスターを救うために冒険を繰り広げます。道中ではクリスタルというものを集めつつリップルスターへと向かうのですが、それをすべて手に入れないと真の敵と戦えない中途半端なエンディングとなってしまうのです。

そのエンディングは一見するとふつうなのですが、カービィたちがプププランドへ帰るシーンの時にリップルスター女王がニヤリと不気味に笑うのです。その表情はゾッとするようなものになっており、これを見て真エンディングを目指したプレイヤーも多かったのではないでしょうか。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

    『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

  2. 『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

    『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

  3. 23年前に発売されたゲームボーイ『ポケットカメラ』を発掘!起動するととんでもないメモリーが残っていた…

    23年前に発売されたゲームボーイ『ポケットカメラ』を発掘!起動するととんでもないメモリーが残っていた…

  4. 本日2月27日で『ポケットモンスター 赤・緑』は25周年!初代ポケモンは“ヤバい最強技”や“バグ技”だらけだった!?

  5. 2021年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 昔のモンスターボールには木材が多く使われ、蒸気が出ていた…!ゲームフリーク完全新作『ポケモンレジェンズ アルセウス』発表ー2022年初頭世界同時発売

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

  9. 変貌した狩猟笛は『モンハンライズ』としての「ひとつの完成形」―辻本P&一瀬Dインタビュー

  10. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

アクセスランキングをもっと見る