人生にゲームをプラスするメディア

「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定

ソニー PS4

「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定
  • 「BitSummit」日本一ソフトウェアの出展情報公開、関連タイトルの値下げセールも開催決定

日本一ソフトウェアは、「A 5th of BitSummit」(フィフス オブ ビットサミット)の出展情報を公開しました。

「A 5th of BitSummit」は、5月20日、21日に京都市勧業館「みやこめっせ」で開催される、日本最大級のインディペンデントゲームのイベントです。日本一ソフトウェアブースでは、好評配信中の『夜廻』や、インディータイトルの試遊が実施予定。 また、6月8日に配信が予定されている『The Sexy Brutale』(セクシー・ブルテイル)を発売前にいち早く体験プレイすることができます。

さらに、ステージイベントとして『夜廻』や海外インディータイトルに関する講演も予定されているとのことです。

◆試遊タイトル


■PS4『Emily Wants to Play(エミリーウォンツトゥプレイ)』

■PS4『Back to Bed(バックトゥベッド)』

■PS4『Nidhogg(ニーズヘッグ)』

■PS4『The Sexy Brutale(セクシー・ブルテイル)』

■PS Vita『夜廻』

◆ステージイベント


■日時:5月20日 12:40~
■内容:日本一ソフトウェア代表取締役社長・新川氏と『夜廻』『深夜廻』ディレクター・溝上氏、ファミ通の林編集長によるステージ講演を予定。「日本一企画祭とIndie Spirits」をテーマとして、日本一ソフトウェアのインディーゲームへの取り組みと想い、企画祭から誕生した『夜廻』の誕生から完成までのエピソードが語られます。

◆日本一 Indie Spirits 第4弾配信直前セール



「A 5th BitSummit」への出展と、「日本一Indie Spirits」の4タイトル目、『The Sexy Brutale』の発売決定を記念して、5月19日より6月5日までの期間中、PlayStation Storeにて下記タイトルの値下げセールが実施されます。

■PS4 『Emily Wants to Play』(エミリーウォンツトゥプレイ)


・セール価格:800円

■PS4、PS Vita『Nidhogg』(ニーズヘッグ)


・セール価格:800円

■PS3、PS4、PS Vita『Back to Bed』(バックトゥベッド)


・セール価格:800円

(C)2017 SKH Apps LLC, All Rights Reserved.
Published by Nippon Ichi Software, Inc.
(C)2017 SKH Apps LLC, All Rights Reserved.
Published by Nippon Ichi Software, Inc.
(C)2017 Messhof LLC., All Rights Reserved.
 Published by Nippon Ichi Software, Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

    「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

    『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

  3. 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

    『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

  4. 「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

  5. 死に覚えゲー『仁王』動画コンテストの結果発表!―やり込み&失敗プレイに括目せよ!

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】『V!勇者のくせになまいきだR』ムスメさんとのスキンシップの様子は何だか事案っぽかった

  7. 『モンハン:ワールド』無料アプデで「イビルジョー」参戦!新モンスター「ドドガマル」など新情報公開

  8. 【1/18更新】『真・三國無双8』登場武将や対応機種は?現時点の情報まとめ

  9. 山田孝之が叫び、岩を運び、地中から飛び出す!? TVCM「山田、全力のモンハンワールドごっこ」篇のなりきり度合いが凄すぎる

  10. 『モンハン:ワールド』テオ・テスカトル&クシャルダオラ続投!最新PVにて明らかに

アクセスランキングをもっと見る