人生にゲームをプラスするメディア

伝説のアーケードゲーム『ダンシングアイ』がPS3でいよいよ復活!さらに怪しめに

ソニー PS3

ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
バンダイナムコゲームスは、PS3ダウンロード専用ソフト『ダンシングアイ』の最新情報を公開しました。

『ダンシングアイ』は、ナムコより1996年に登場したアーケードゲーム。猿を操作して3Dポリゴンの女性の服を切り取っていくという、3次元+QIX+エロとでもいうような怪しいアクションパズルでした。2010年に『ダンシングアイ(仮)』として発表されていたが、その後の発表がなくファンはヤキモキしていたことでしょう。今回ついに正式に復活することとなりました。

そして今回、過去の名作ゲームを、現代の技術とセンスで創り直す「ナムコジェネレーションズ」シリーズでの復活が正式決定しました。シリーズ第一弾となる『PAC-MAN Championship Edition DX』は、世界中で今もなお高評価を博しています。

『ダンシングアイ』の基本的なプレイの流れですが、あらかじめ決められたライン上で、敵を避けながら切り取りたい部分を囲んでいけば、囲んだ部分の女の子の服が消えていきます。プレイヤーは決められたライン上しか動けないので、挟まれないように敵の動きをよく観察しましょう。

3Dの女体には、学生、OL、そのほかたくさんの女の子が登場。当時のドキドキ感はそのままに、PS3でのプレイが可能となりました。さらに「PlayStation Move」への対応も発表されているため、Moveをどのように使うのか、興味がつきないところです。

登場キャラクターとしては、活溌な高校生・夢咲、強気なキャリアウーマン・クリスティア、お嬢様育ちの白衣の天使・フランソワーゼなどのビジュアルが公開されています。

なお、『ダンシングアイ』公式Twitterもスタートしています。最新情報や主人公の宇津木次郎の日常がつぶやかれるので、発売を楽しみにしている方はぜひフォローを。

Twitter:@dancingeyes_bng



プロモーション映像も公開中です。あわせてご覧ください。

『ダンシングアイ』は、配信日・価格共に未定となっています。

※画面は開発中のものです

(C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

    「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  7. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  8. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  9. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  10. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

アクセスランキングをもっと見る