人生にゲームをプラスするメディア

伝説のアーケードゲーム『ダンシングアイ』がPS3でいよいよ復活!さらに怪しめに

バンダイナムコゲームスは、PS3ダウンロード専用ソフト『ダンシングアイ』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
  • ダンシングアイ
バンダイナムコゲームスは、PS3ダウンロード専用ソフト『ダンシングアイ』の最新情報を公開しました。

『ダンシングアイ』は、ナムコより1996年に登場したアーケードゲーム。猿を操作して3Dポリゴンの女性の服を切り取っていくという、3次元+QIX+エロとでもいうような怪しいアクションパズルでした。2010年に『ダンシングアイ(仮)』として発表されていたが、その後の発表がなくファンはヤキモキしていたことでしょう。今回ついに正式に復活することとなりました。

そして今回、過去の名作ゲームを、現代の技術とセンスで創り直す「ナムコジェネレーションズ」シリーズでの復活が正式決定しました。シリーズ第一弾となる『PAC-MAN Championship Edition DX』は、世界中で今もなお高評価を博しています。

『ダンシングアイ』の基本的なプレイの流れですが、あらかじめ決められたライン上で、敵を避けながら切り取りたい部分を囲んでいけば、囲んだ部分の女の子の服が消えていきます。プレイヤーは決められたライン上しか動けないので、挟まれないように敵の動きをよく観察しましょう。

3Dの女体には、学生、OL、そのほかたくさんの女の子が登場。当時のドキドキ感はそのままに、PS3でのプレイが可能となりました。さらに「PlayStation Move」への対応も発表されているため、Moveをどのように使うのか、興味がつきないところです。

登場キャラクターとしては、活溌な高校生・夢咲、強気なキャリアウーマン・クリスティア、お嬢様育ちの白衣の天使・フランソワーゼなどのビジュアルが公開されています。

なお、『ダンシングアイ』公式Twitterもスタートしています。最新情報や主人公の宇津木次郎の日常がつぶやかれるので、発売を楽しみにしている方はぜひフォローを。

Twitter:@dancingeyes_bng



プロモーション映像も公開中です。あわせてご覧ください。

『ダンシングアイ』は、配信日・価格共に未定となっています。

※画面は開発中のものです

(C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『DEATH STRANDING』公式アートブック「The Art of DEATH STRANDING」が11月に海外で発売―数百のコンセプトアートや新川洋司氏のアートワークも収録

    『DEATH STRANDING』公式アートブック「The Art of DEATH STRANDING」が11月に海外で発売―数百のコンセプトアートや新川洋司氏のアートワークも収録

  2. PS4『新サクラ大戦』パッケージビジュアルを公開!「TGS2019」では特製ブロマイドをプレゼント

    PS4『新サクラ大戦』パッケージビジュアルを公開!「TGS2019」では特製ブロマイドをプレゼント

  3. 『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』PV第2弾公開─最強のヒーロー「サイタマ」は遅れてやってくる!?

    『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』PV第2弾公開─最強のヒーロー「サイタマ」は遅れてやってくる!?

  4. 『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』キャラプロフィール公開! クリア後はあの2人も使用可能

  5. 『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「Butterfly of Delirium」も登場

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』新モンスターについて語る「デベロッパーズダイアリー Vol.2」公開─「属性武器」の向上やバランス調整にも言及!

  7. 『新サクラ大戦』新たな華撃団「円卓の騎士」が公開!花組隊員「東雲初穂」&「クラリス」の特色溢れるバトルパートもお披露目【生放送まとめ】

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』PV第4弾公開!水を使う新古龍「ネロミェール」が登場

  9. 『P5R』セーブデータやDLCは引き継ぎできるの? 気になる疑問に答えるFAQを公開中

  10. 『モンハン:ワールド』防具「ガーディアン」シリーズ&アイテムパックを全プレイヤーに配信!発売が迫る『アイスボーン』に備えよう

アクセスランキングをもっと見る

1