人生にゲームをプラスするメディア

そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

ゲームビジネス インディ

そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定
  • そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定
  • そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定
5月10日~5月14日に開催されるTOKYO SANDBOX 2017にて、『エルシャダイ』の生みの親である竹安佐和記氏が登壇することが決定しました。

竹安氏のセッションはPUSHにて実施され、『エルシャダイ』のリリースから6年目を迎える中、「エルシャダイの世界」について語られるとのこと。また、チャリティ企画の一環として、描き下ろしイラストも提供されるとしています。現時点では公式サイトのスケジュールは更新されていませんが、5月12日の18:00からのSpecial Guest枠での登壇が予想されます。


TOKYO SANDBOX 2017は、5月10日~5月14日の期間で、都内各所で開催されます。
《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

    テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

  2. セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

    セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. ポノス、「EVO2017」『ストV』部門5位タイの“もけ”氏をゲーマー社員として採用

  5. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  6. 今年注目を集めたタイトルは? 「2017年ゲオ年間ゲーム売上ランキング」が公開

  7. 元欧州任天堂社長がモバイルブリッジに

  8. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  9. 「Wiiは肥満の原因」「任天堂は自社製品の危険性を隠蔽」−アメリカの健康専門家が訴訟

  10. CRI・ミドルウェア、「CRI ADX 2」をインディーズ開発者向けに無償提供

アクセスランキングをもっと見る