人生にゲームをプラスするメディア

そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

ゲームビジネス インディ

そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定
  • そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定
  • そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定
5月10日~5月14日に開催されるTOKYO SANDBOX 2017にて、『エルシャダイ』の生みの親である竹安佐和記氏が登壇することが決定しました。

竹安氏のセッションはPUSHにて実施され、『エルシャダイ』のリリースから6年目を迎える中、「エルシャダイの世界」について語られるとのこと。また、チャリティ企画の一環として、描き下ろしイラストも提供されるとしています。現時点では公式サイトのスケジュールは更新されていませんが、5月12日の18:00からのSpecial Guest枠での登壇が予想されます。


TOKYO SANDBOX 2017は、5月10日~5月14日の期間で、都内各所で開催されます。
《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

    【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  2. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

  5. 【週間売上ランキング】『街へいこうよ どうぶつの森』が初週30万本で1位(11月17日〜23日)

  6. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  7. ゲーム会社の歴史が一目瞭然の「ゲーム会社フローチャート」

  8. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  9. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  10. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

アクセスランキングをもっと見る