人生にゲームをプラスするメディア

エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!

モバイル・スマートフォン iPhone

エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!
  • エレメカ風レースゲーム『マサラドライブ』配信開始─“マサラスライド”で華麗に操作、“マサラターボ”で爆走だ!

ハッピーミールは、iOS/Androidアプリ『マサラドライブ』の配信を開始しました。

本作は、バスに多くの乗客を乗せてゴールを目指す新感覚のレースゲームです。エレクトロメカニカルマシン、通称“エレメカ”の一種である、模型の自動車と直接繋がるハンドルで操作するドライブゲームをモチーフとした画面構成となっており、グラフィック上でもハンドルとバスを直結させるといったこだわりぶりを覗かせています。


本作には、カオスMAX状態なインドの道を走り、乗客を何人乗せられるかにチャレンジする、1ミス終了の「エンドレスモード」や、インド約半周の走破に挑む「ステージクリア型モード」を搭載。また、ステージに設定されたミッションをクリアしていくことで、ハンドルやクラクション、ダッシュボードはもちろん、乗り物自体もカスタマイズが可能です。そして、ゲームを盛り上げる「マサラサウンド」も用意されており、オンラインランキングにも対応。


ゲームの魅力を伝える紹介映像では、素早くハンドルを切るとデコボコ道でも減速しない「マサラスライド」や、無敵のチャクラパワーで爆走する「マサラターボ」などもお披露目しています。本作が気になった方は、まずこちらの映像をチェックし、プレイするかどうか検討してみてはいかがでしょうか。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=yrnzRzuA1YE

■アプリ名称:マサラドライブ
■配信開始日:2017年4月6日
■配信価格:無料
■対応機種/OS:Android4.3以上、iOS7以上

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

    『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

  2. 『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】

    『FGO』「一番好きな日本刀使いは誰?」結果発表―2騎の剣士による大接戦!【読者アンケート】

  3. 『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

    『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

  4. 『FGO』「一番好きな褐色サーヴァントは誰?(女性編)」結果発表―ファラオの威厳を見せませい!【読者アンケート】

  5. 『FGO』「一番好きな褐色サーヴァントは誰?(男性編)」結果発表―『Fate』の褐色といえばやはりあの男!【読者アンケート】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『FGO』復刻版「ぐだぐだ明治維新」開幕!“茶々”をゲットしよう─ピックアップ召喚には“土方歳三”登場

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  10. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

アクセスランキングをもっと見る