人生にゲームをプラスするメディア

PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PS4『パラッパラッパー』を2017年4月20日に発売します。

ソニー PS4
PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!
  • PS4『パラッパラッパー』は4月20日発売に、タマネギ先生やニワトリ先生にまた会える!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PS4『パラッパラッパー』を2017年4月20日に発売します。

『パラッパラッパー』は、1996年にPlayStationで登場した同名タイトルをPS4向けにしたリズムアクションゲームです。プレイヤーは、主人公の「パラッパ」となり、ヒロインの「サニーちゃん」のハートを射抜くためさまざまな困難をラップで乗り越えていきます。


今回は、本作のパッケージ版・DL版が2017年4月20日に1,800円(税別)で発売されると発表、どちらも予約受付が開始されています。


なお、DL版を予約購入すると発売当日である4月20日0時以降にプレイ可能になります。また、DL版を早期購入すると、PlayStation Newtorkで使えるアバターセット全6種がプレゼントされます(※早期購入者限定アイテムの付与は2017年5月7日までに本作のDL版を購入した人が対象)。

●PlayStation Store PS4『パラッパラッパー』予約ページ
https://store.playstation.com/#!/ja-jp/cid=PN.CH.JP-PN.CH.MIXED.JP-CATEGORY00000916

■その他のタイトルについて


また、「ロコロコ」をゴールへ導くアクションゲーム『LocoRoco』や、「パタポン」たちを行進させて敵に立ち向かうリズムアクションゲーム『パタポン』といった、PSPで発売されたタイトルもPS4向けに発売予定となっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4『パラッパラッパー』は2017年4月20日発売予定。価格は1,800円(税別)です。

(C)Sony Interactive Entertainment Inc. (C)Rodney A.Greenblat/Interlink
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

    PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

  2. 『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

    『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

  3. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

    PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

  6. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

  7. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  8. 『FF VIII』で好きなキャラクターは?一番は「だったら壁にでも話してろよ」のあの人【アンケート】

  9. 海外レビューハイスコア『天穂のサクナヒメ』―稲作、アクション、心温まるストーリー…話題作を海外メディアはどう評価?

  10. PS5『Call of Duty: Black Ops Cold War』の触感がすげぇ―銃の引き金の重さ、電車のガタンゴトンが伝わる!

アクセスランキングをもっと見る