人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』「イオン」グループの店舗がポケストップ&ジムに!合計3,498カ所が追加

イオン、Nianticおよび株式会社ポケモンは、iOS/Android『Pokemon GO』におけるパートナーシップ契約を締結しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ポケモンGO』「イオン」グループの店舗がポケストップ&ジムに!合計3,498カ所が追加
  • 『ポケモンGO』「イオン」グループの店舗がポケストップ&ジムに!合計3,498カ所が追加
  • 『ポケモンGO』「イオン」グループの店舗がポケストップ&ジムに!合計3,498カ所が追加
  • 『ポケモンGO』「イオン」グループの店舗がポケストップ&ジムに!合計3,498カ所が追加

イオン、Nianticおよび株式会社ポケモンは、iOS/Android『Pokemon GO』におけるパートナーシップ契約を締結しました。

『Pokemon GO』は、『ポケットモンスター』シリーズを題材にした位置情報を活用して遊ぶゲームです。現実世界で「ポケモン」の捕獲が体験でき、家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーとのバトルなども楽しむことができるようになっています。


このパートナーシップ契約により、全国のイオングループの店舗(合計3,498カ所)が『Pokemon GO』の「ポケストップ」や「ジム」になりました。なお、国内ではポケストップが2,983カ所でジムが415カ所、海外では香港・マレーシア・タイ・ベトナム・カンボジア・インドネシアの6か国でポケストップ100カ所が登場しています。

なお、対象店舗などの詳細については特設サイトをご覧ください。

今後、イオンはナイアンティックおよび株式会社ポケモンと連携し、ポケモン関連商品の販売・店頭でのイベント・キャンペーンの実施などサービスの提供を行っていくとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『Pokemon GO』は配信中。基本プレイ無料(アイテム課金あり)です。

※画像は実際のゲーム画面と異なる場合があります。


(C)2016 Niantic, Inc.
(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

    「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

  2. 『ドラガリアロスト』新イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」が10月17日より開催決定!報酬には限定施設が用意

    『ドラガリアロスト』新イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」が10月17日より開催決定!報酬には限定施設が用意

  3. 『ぷよクエ』×「名探偵コナン」の新たなコラボが決定! 工藤新一・世良真純・服部平次が★6で登場、新一は★7に“へんしん”

    『ぷよクエ』×「名探偵コナン」の新たなコラボが決定! 工藤新一・世良真純・服部平次が★6で登場、新一は★7に“へんしん”

  4. 実在する日本酒を擬人化したゲーム『萌酒ボックス』を応援するプロジェクトが「CAMPFIRE」にてスタート!

  5. 『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?星5結果発表!【アンケート】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『FGO』×ローソンコラボキャンペーンの詳細が公開!オリジナルミニポスターや色紙、宝具チャームなどがラインナップ

  8. 『カスタムキャスト』Ver0.00.02へのアップデートが実施―新衣装やポーズ、単色背景などが無償追加!

  9. 『ロマンシング サガ リ・ユニバース』事前登録者数15万人突破―作曲家・伊藤賢治氏によるバトルBGM2曲も公開!

  10. 「アトリエ」の魅力とスマホを“調合”したら何が生まれたのか─『アトリエ オンライン』の心地よいサイクルに魅了されたプレイレポ

アクセスランキングをもっと見る