人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

ゲームビジネス VR

マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから
  • マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから
  • マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

Microsoftはニューヨークで開催されたWindows 10イベントにおいて、同OSに対応したVRヘッドセットを発表しました。センサー内蔵でマーカーフリーとなっており、より多くの柔軟性と扱いやすさを特色としてるとのこと。


VRヘッドセットはHP、Lenovo、Dell、Acer、ASUSを含むパートナーから複数登場。価格は299ドルからとなるそうです。発売時期は2017年を予定しています。なお、イベントではWindows 10次期メジャーアップデート「Creators Update」も発表されており、VRヘッドセットも絡めた新要素の紹介が行われました。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【CEDEC 2012】ソーシャルゲームを牽引するgloopsが取り組むデータマイニングによる改善とは

  7. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  8. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. ノベルゲームをVRで表現した『マヨナカ・ガラン』が興味深い!見た目は3Dアドベンチャーだが、プレイ感はノベルゲーム

アクセスランキングをもっと見る