人生にゲームをプラスするメディア

90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展

インディーゲームスタジオ「Throw the warped code out」は、イベント「東京ゲームショウ2016」の出展情報を公開しています。

任天堂 3DS
90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展
  • 90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展
  • 90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展
  • 90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展
  • 90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展
  • 90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展
  • 90年代風ADV『Back in 1995』が「TGS2016」に出展!PC向けアプデ版と3DS版が出展

インディーゲームスタジオ「Throw the warped code out」は、イベント「東京ゲームショウ2016」の出展情報を公開しています。

「東京ゲームショウ2016」は、世界中からさまざまなゲームや関連商品が展示されるトレードショウです。Throw the warped code outは本イベントで、ニンテンドー3DS『Back in 1995 64』とPC『Back in 1995 Survival Update』を展示します。

『Back in 1995』は、ポリゴン黎明期のアドベンチャーゲームを再現したゲームタイトルです。『Back in 1995 Survival Update』はそのアップデート版となっており、高難易度モードや英語音声によるボイス演出の追加、ステージ・謎解き要素の増量、シナリオの改善を中心に開発が進められています。



「東京ゲームショウ2016」のブースでは、『Back in 1995 Survival Update』の高難易度設定プリアルファ版がプレイ可能なほか、その3DS移植版『Back in 1995 64』も出展予定。なお、3DS版は『Back in 1995 Survival Update』の内容を含んだものとなります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

イベント「東京ゲームショウ2016」は、2016年9月15日~18日(一般公開日は17・18日)に幕張メッセで開催予定です。なお、Throw the warped code outのブース番号は「9-A61」となります。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

    「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る