人生にゲームをプラスするメディア

東京ヴェルディがe-Sports展開を発表、『FIFA』専属プロゲーマーを募集中

東京ヴェルディ1969フットボールクラブは、Jリーグクラブ初の取り組みとしてe-Sports部門を立ち上げると発表しながら、エレクトロニック・アーツ開発のサッカーゲーム『FIFA』の専属プレイヤーの公募受付を発表しました。

ゲームビジネス その他
東京ヴェルディがe-Sports展開を発表、『FIFA』専属プロゲーマーを募集中
  • 東京ヴェルディがe-Sports展開を発表、『FIFA』専属プロゲーマーを募集中
東京ヴェルディ1969フットボールクラブは、Jリーグクラブ初の取り組みとしてe-Sports部門を立ち上げると発表、エレクトロニック・アーツ開発のサッカーゲーム『FIFA』の専属プレイヤーの公募受付を発表しました。

フットボールクラブとして知られる東京ヴェルディですが、このe-Sports参入は新規ファンとスポンサーの獲得や海外展開への布石、そして「一流のエンターテイメントの提供」を掲げるヴェルディの取り組みのひとつとして発表されました。公式Webサイトでは「東京ヴェルディ所属のプロゲーマーとして自覚を持てるプレイヤー」などを対象として一般公募を9月23日まで受け付けていることに加え、同代表取締役社長・羽生英之氏のコメントが以下のように伝えられています。

「日本初のプロサッカークラブを目指して産声を上げ、Jリーグ発足時からプロサッカークラブとして歩んできたヴェルディが、eスポーツという新たな分野で、再びパイオニアとなれるのではと考えています。海外に比べて、日本のeスポーツ業界は発展途上ではありますが、そこにあえてチャレンジャーとして参加することで、東京ヴェルディが日本のeスポーツを引っ張る存在になることを目指して参ります。またその活動が、東京ヴェルディの発展にも寄与し、世界に通じるプロスポーツクラブとしての第一歩となることを期待しています」
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『THE QUIET MAN』『Call of Cthulhu』『Diablo III: Eternal Collection』『Agony Unrated』他

    今週発売の新作ゲーム『THE QUIET MAN』『Call of Cthulhu』『Diablo III: Eternal Collection』『Agony Unrated』他

  2. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  3. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

    【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  4. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  5. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  6. LINE、サイバーエージェントと合弁会社を設立して「LINE GAME」向けに提供

  7. 今週発売の新作ゲーム『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』『ブラッククローバー カルテットナイツ』『NBA 2K19』他

  8. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  9. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  10. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

アクセスランキングをもっと見る