人生にゲームをプラスするメディア

狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

インディーデベロッパーMint Mentisが開発している『Year Of The Ladybug』。公開が延期されていた本作初のトレイラーが遂に披露されました。

ゲームビジネス インディ
狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…
  • 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…
  • 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…
  • 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

インディーデベロッパーMint Mentisが開発している『Year Of The Ladybug』。公開が延期されていた本作初のトレイラーが遂に披露されました。

今回、満を持して公開されたトレイラーは、以前、伝えられていたようにゲームプレイデモを含めておらず、コンセプトアートなどから構成されています。序盤には、子どもが描いたような可愛らしい絵柄の家族が登場していますが、不穏な何かに包まれるシーンが展開。本作に込められた狂気が十二分に感じ取れる内容になっています。


後半には、開発元Mint Mentisのアートディレクターを務めるDave Kang氏が本作について語っており、Pitch(宣伝)トレイラーと題されているように、『Year Of The Ladybug』に登場する印象的な敵を始め、今作にまつわる様々な部分をアピールしているようです。


実際のゲームプレイ映像も気になる『Year Of The Ladybug』は、現在開発中。対象機種や発売日は不明となっています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  3. 【DEVELOPER'S TALK】

    【DEVELOPER'S TALK】"プラチナ"クラスの作品が完成~渾身のクライマックスアクション『ベヨネッタ』を手掛けたプラチナゲームズを直撃

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  8. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  9. 新会社KADOKAWA・DWANGO設立を正式発表 、統合の要点をチェック

  10. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

アクセスランキングをもっと見る