人生にゲームをプラスするメディア

【KHUX攻略】『キングダムハーツ アンチェインド キー』の序盤を効率的に進めるポイント(第2回)

FFシリーズやディズニーのキャラクターが登場する『キングダムハーツアンチェインド キー』。攻略連載2回目となる今回は、序盤を効率的に進めるポイントを紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
「ターゲットエネミー」をチェック
  • 「ターゲットエネミー」をチェック
  • 倍率が設定されているスロットには対応する属性メダルをセット
  • 「CHALLENGE」達成を目指すべし!
  • アバターボード
  • 手に入れたアバターで変身!
  • アビリティ「全体攻撃」を持つメダル
  • アビリティ「単体攻撃」を持つメダル
  • バランス型のキーブレード「スターライト」
FFシリーズやディズニーのキャラクターが登場する『キングダムハーツアンチェインド キー』。攻略連載2回目となる今回は、序盤を効率的に進めるポイントを紹介します。

ディズニーキャラクターたちのお願いを聞きながらストーリーを進めていく本作。序盤は、クエストを進めるべし! クエストでは、メダルや素材が入手できます。条件の達成やクリアしていくことで、武器となるキーブレードの強化に欠かせない「ミスリル系の素材」と「オリハルコン」を手に入れることもできるので、序盤の戦力強化にぴったりです。キーブレードの種類もクエストを進めることで増やすことができるので、序盤はクエストをガンガン進めましょう。

◆クエストを効率良く進めるポイント


クエストを効率的に進めるなら、「クエスト情報」を忘れずにチェック! クエスト情報画面の右側には、クエストをクリアするために倒さなければいけない「ターゲットエネミー」が表示されています。

「ターゲットエネミー」をチェック

この「ターゲットエネミー」の属性に対して有利に戦えるメダルを編成してクエストにチャレンジしましょう。クエストに登場する敵は「ターゲットエネミー」と同属性が多いため、バトルを有利に進めることができます。

属性の強弱は以下の通りです。

・パワー(赤)はスピード(緑)に強く、マジック(青)に弱い
・スピード(緑)はマジック(青)に強く、パワー(赤)に弱い
・マジック(青)はパワー(赤)に強く、スピード(緑)に弱い

キーブレードは、種類によってパワー特化型、スピード特化型などのように、強化できるメダルが異なります。倍率が設定されているスロットには、対応する属性のメダルを編成しましょう。

倍率が設定されているスロットには対応する属性メダルをセット

もう一つチェックしたいのは、画面左の「CHALLENGE」です。「CHALLENGE」を達成すると、ミスリル系の素材やアバターコインなどが報酬としてもらえます。ミスリル系の素材はキーブレードの強化、アバターコインはアバターボードの開放に必要です。

「CHALLENGE」達成を目指すべし!


◆アバターボード


アバターボードは、アバターコインを使ってマスを開放することでアバターを入手することができます。しかし、それだけじゃないんです。マスにはAPやHP、デッキコストのプラスも設定されているため、マスを開放していくことでパラメーターを上げていくことができます。

アバターボード

アバターコインを入手したら、忘れずにアバターボードのマスを開放すべし! アバターボードは、ルクスレベルアップ時に入手できることがありますよっ。

パラメーター強化を重視したい場合は、入手したアバターボードのパラメーター関係を中心に開放していきます。アバターの性別に関係なく、男女どちらのアバターボードもマスを開放できるので両方のアバターボードをチェック! アバターの外見を変えることを優先したい場合は、好きなアバターボードを選んでマスをすべて開放していきましょう。マスをすべて開放すると、称号も入手できます。

手に入れたアバターで変身!


◆メダルとキーブレード


メダルは、3属性どれも強化が必要になります。どの属性も、アビリティに「全体攻撃」を持つメダルを最低1枚、「単体攻撃」を持つメダルを最低1枚育成しておくと、バトルを楽に進めることができます。

アビリティ「全体攻撃」を持つメダル


アビリティ「単体攻撃」を持つメダル

キーブレードは種類によって強化できるメダルが異なるため、最終的にはすべて強化していくことになります。入手したキーブレードを満遍なく育成していくことで、敵の属性に合わせたキーブレードで戦うことができるようになります。

クエストの序盤なら、属性に偏りがないバランス型の「スターライト」がオススメです。「スターライト」は4スロット目まで開放すると、マジック1枚、パワー1枚、スピード2枚の倍率を上げることができます。メダルの枚数が少なく、属性特化型のキーブレードが使いにくいうちは活躍してくれますよっ。

バランス型のキーブレード「スターライト」


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『キングダムハーツ アンチェインド キー』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C) Disney Developed by SQUARE ENIX

■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。現在はAndroidとアニメにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

    『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

  2. 人気格ゲーと乙女ゲーが融合した『THE KING OF FIGHTERS for GIRLS』急遽、3月末でのサービス終了を発表

    人気格ゲーと乙女ゲーが融合した『THE KING OF FIGHTERS for GIRLS』急遽、3月末でのサービス終了を発表

  3. 『ウマ娘』フリーダムMC・ゴルシの奮闘記録もとい情報番組「ぱかチューブッ!」がチャンネル登録者数10万人突破―その名場面を振り返る

    『ウマ娘』フリーダムMC・ゴルシの奮闘記録もとい情報番組「ぱかチューブッ!」がチャンネル登録者数10万人突破―その名場面を振り返る

  4. 『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

  5. 『ウマ娘』田中将大選手が「サイレンススズカ」「ダイワスカーレット」を育成報告―その難しさに「今の限界っす…」

  6. カントーツアーの炎上を、このゲームが大好きだからこそ真剣に考えるー“イベントに参加したから手に入る”が大事だったのではないか【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  8. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  9. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  10. 『ウマ娘 プリティーダービー』個別の配信ガイドラインが公開!―トレーナーは2018年発信の“モチーフ元の競走馬へのリスペクト”も忘れるなかれ

アクセスランキングをもっと見る